1. T25-7 救いの基盤

    T25-7 救いの基盤

    The mind is its own place, and in itself can make a heaven of hell, a hell of heaven..心というものは、それ自体が独自の世界なのであり、心がけ次第で、天国を地獄に変え、地獄を天国に変えることができる。John Milton, Paradise Lost ジョン・ミルトン(「失楽園」より)今回はテキスト第二十五章から「救済の礎石」という一節をご紹介します。天国と地獄はどこにある?ほかの箇所でもたまに触れられていますが、本節も含...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第25章(神の正義) このカテゴリ一覧を見る
    3 コメントの投稿
  2. T18-1 現実の代用

    T18-1 現実の代用

    もし人が自分の道から逸れたとしたら、その人にはありとあらゆる困難が襲い掛かり、人生は生存を賭けた戦いの連続に変わる。魂にとってそれは本当の悲劇である。Vadim Zelandヴァジム・ゼランドEverything that seemingly happens externally is occurring in order to trigger something within us, to expand us and take us back to who we truly are.外の世界に起こるように見えるすべてのことは、私たちを拡張させて、私たち...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第18章(夢の消滅) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  3. T21-6 理性 対 狂気

    T21-6 理性 対 狂気

    己れを知らざることや、知らぬことを知っているように空想して知っていると思いこむことは、狂気にもっとも近い。クセノフォン 狂気に陥った人や眠っている人は、外界を客観的に見ることがまったくできない。しかし、私たちはみんな、多かれ少なかれ狂っており、程度の差はあれ眠っているのであるから、世界を客観的に見ることができない。いいかえれば、ナルシシズムによって歪められた世界を見ている。Erich Frommエーリッヒ・フ...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第21章(理性と知覚) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  4. T14-Intro,1 学習のための条件

    T14-Intro,1 学習のための条件

    If you start with the dogma that ‘miracles are impossible’ then clearly they are impossible. もしあなたが端(はな)から「奇跡を起こすのは不可能だ」と決めつけるなら、そのとき、明らかに奇跡を起こすのは不可能になる。This is a statement, not an argument.これは意見を主張しているわけではなく、ただ事実を述べているだけだ。Denis Alexanderデニス・アレクサンダーテキスト第14章から、序文と第1節をご紹介しま...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  5. T19-3 無罪!

    T19-3 無罪!

    Mistakes are almost always of a sacred nature. 間違いには、たいてい神聖な本質が備わっている。Never try to correct them.間違いを訂正しようとする必要などまったくない。On the contrary: rationalize them, understand them thoroughly.逆に、間違いを正当化することを試みて、間違いを徹底的に理解してみたまえ。After that, it will be possible for you to sublimate them.そうすれば、きっと君にも、間違いを望ましい...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第19章(平安の達成) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  6. レッスン285「私の神聖さが今日、鮮明にはっきりと輝く」

    レッスン285「私の神聖さが今日、鮮明にはっきりと輝く」

    Holiness is an unselfing of ourselves.神聖さとは、私たちという個別の自己への自己同一化を解消することだ。Frederick W. Faberフレデリック・W・フェイバー自己に執着すればするほど、人は真の自己を失う。自己をなくせばなくすほど、人はその人自身になる。Michael Endeミヒャエル・エンデレッスン285です。「私の神聖さが今日、鮮明にはっきりと輝く」が今日のテーマです。まず、聖霊とは何かをご覧ください。神聖さは愛...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン281〜290 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  7. レッスン278「もし私が束縛されているなら、私の父は自由ではないことになる」

    レッスン278「もし私が束縛されているなら、私の父は自由ではないことになる」

    誰かの行為を裁こうとしているとき、一瞬、間をおいて、自分に尋ねてください――私は誰を裁いているのだろうか?人間か神か? 誰が本当の行為者だろうか?Ramesh S Balsekarラメッシ・S.バルセカール(「人生を心から楽しむ―罪悪感からの解放-」162ページより)レッスン278です。「もし私が束縛されているなら、私の父は自由ではないことになる」が今日のテーマです。まず、キリストってなに?をご覧ください。あるのは神の法の...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン271〜280 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  8. レッスン260「神が私を創造してくれたことを私が思い出せますように」

    レッスン260「神が私を創造してくれたことを私が思い出せますように」

    I'm a little pencil in the hand of a writing God, who is sending a love letter to the world.私は、世界に宛てて送るラブレターを認(したた)める神が手にする小さな鉛筆です。Mother Teresaマザー・テレサ レッスン260です。「神が私を創造してくれたことを私が思い出せますように」が今日のテーマです。まず、罪とは何かをご覧ください。父性と権威問題私たちがキリストのヴィジョンで見ることができなくな...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン251〜260 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  9. W2ST-4.罪ってなに?

    W2ST-4.罪ってなに?

    It is impossible to repent of love. 愛を後悔することは不可能です。The sin of love does not exist.愛に属する罪は存在しえないからです。Muriel Sparkミュリエル・スパークThe word sin means loveless perception. 罪という言葉は、愛のない知覚を意味します。It is an archery term. それは弓道の用語です。It means “you missed the mark.” それが意味するのは「的を外した」ということです。Marianne Williamson A Retur...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    ワークブック・パート②特別解説 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  10. レッスン249「赦しがすべての苦悩と喪失を終わらせる」

    レッスン249「赦しがすべての苦悩と喪失を終わらせる」

    If you are hurt, nver delude yourself into thinking that another has hurt you.もしあなたが傷ついたなら、他者が自分を傷つけたものと思い違いしてはなりません。For you have only hurt yourself.というのも、自分自身を傷つけたのはあなたにほかならないからです。So never feel it is loving, or appropriate, or kind, or gentle, to forgive another.だから、決して他者を赦すことを愛情深いことであるとか、適切なこと...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン241〜250 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  11. レッスン195「愛こそが、私が感謝しながら歩む道だ」

    レッスン195「愛こそが、私が感謝しながら歩む道だ」

    If you have men who will exclude any of God's creatures from the shelter of compassion and pity, you will have men who will deal likewise with their fellow men. もしあなたたちの中に自分が同情や哀れみをかけて守ってあげようとする対象から神の創造物のどんな一部でも除外しようとする者がいるなら、あなたたちは同じように自分たちの中で仲間外れをしようとする者を仲間に持つことになる。Francis of Assisiアッシジ...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン191〜200 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  12. T11-Intro 私たちはエゴの子?神の子?

    T11-Intro 私たちはエゴの子?神の子?

    Without self knowledge, without understanding the working and functions of his machine, man cannot be free, he cannot govern himself and he will always remain a slave.” 自己を知ることなしに、自分の機械の働きや機能を理解することなしに、人は自由にはなれないし、人は自分自身を支配できず、人は奴隷であり続ける。George Ivanovich Gurdjieffグルジエフ「人間としての自我」は自分と他人との違いを明らかにし、さ...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第11章(神かエゴか) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  13. レッスン170「神は無慈悲ではないので、私も無慈悲ではない」

    レッスン170「神は無慈悲ではないので、私も無慈悲ではない」

    小人((しょうじん 凡庸な人物。⇒ 凡人 「君子」の対義語。下劣な人物、或いは下賎な人物 Wiki)はごく些細な批評に対しても逆上するが、賢い人は自分を非難し、攻撃し、論争した相手からも学ぼうとする。Dale Carnegieデール・カーネギー「道は開ける」 The Divine Image神の似姿To Mercy, Pity, Peace, and Love慈悲、憐憫、平和、そして愛に  All pray in their distress;あらゆる人は苦境の中で祈る  And to these vir...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン161〜170 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  14. T23-2 混沌の法則

    T23-2 混沌の法則

    But the fruit of the Spirit is love, joy, peace, forbearance, kindness, goodness, faithfulness, gentleness and self-control. しかし、大いなる霊の果実は、愛、喜び、平安、寛容さ、優しさ、善良さ、誠実さ、温和さ、そして自制です。Against such things there is no law.このような果実が見出せないところには、いかなる法もないのです。Galatians 5:22-23ガラテヤの信徒への手紙第5章22−23節今回は、テキスト第二十三章...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  15. T3-2 正しい知覚による奇跡

    T3-2 正しい知覚による奇跡

    Miracles happen everyday, change your perception of what a miracle is and you’ll see them all around you. 奇跡は毎日起こっている。君が奇跡とは何かという捉え方を変えれば、君は自分が奇跡に取り囲まれているとわかるだろう。Jon Bon Joviジョン・ボン・ジョビThe invariable mark of wisdom is to see the miraculous in the common.変わることのない英知の印は、平凡なことの中に奇跡を見ることだ。Ralph Waldo Emerson...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第3章(潔白な知覚) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  16. T21-4 怖がらないで覗きこんじゃっていいんです!

    T21-4 怖がらないで覗きこんじゃっていいんです!

    We lack faith in “what” exists within us because we lack faith in “Who” exists within us.私たちが自分の内面にある「もの」を信頼できないのは、私たちが自分の中にいる「大いなる存在」を信頼できずにいるせいなのです。Marianne Williamsonマリアン・ウィリアムソンEverything in the universe is within you.宇宙の中の万物はあなたの内にある。Ask all from yourself.すべてを自分自身に求めよ。Jalal Al-Din Rumiルーミ...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第21章(理性と知覚) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  17. T20-3 適応という罪

    T20-3 適応という罪

    The reasonable man adapts himself to the world: the unreasonable one persists in trying to adapt the world to himself. 理性的な人間は、自分を世界に適応させる。無分別な人間は、頑として世界のほうを自分に適合させようとする。Therefore all progress depends on the unreasonable man.したがって、あらゆる進歩は無分別な人間にかかっているのだ。George Bernard Shawジョージ・バーナード・ショーThere is no salvati...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  18. W2ST-12.エゴってなに?

    W2ST-12.エゴってなに?

    it will appear very paradoxical, but this is true: とても逆説的に思えるかもしれないが、つぎのことは真実だ。before you can lose your ego, you must attain it. あなたが自分のエゴを失うことができるためには、その前に、あなたはエゴを得ていなければならない。Only a ripe fruit falls to the ground.熟した果実だけが地面に落ちることができるのだから。Ripeness is all. 果実が熟れきったかどうかだけが要点だ。An unr...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    ワークブック・パート②特別解説 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  19. レッスン56(レヴュー:レッスン26~30)

    レッスン56(レヴュー:レッスン26~30)

    したがって、ヴェーダーンタは、私たちの通常のものの見方をかくも徹底的に破壊するのである。それは世界の内を外に、外を内に変換するものだ。イエスの言葉とされているものにも、同様のものがある。あなたが二なるものを一となすときそして、内なるものを外なるものと外なるものを内なるものと上なるものを下なるものとなすとき・・・・そのとき、あなたがたは〔王国〕に入るであろう・・・・私はそれらすべてを超えたあの〈光〉...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン51〜60 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  20. M4-6 神の教師の特性6(無防備)

    M4-6 神の教師の特性6(無防備)

    傷つくのを恐れることは、実際に傷つくよりもつらいものだと、おまえの心に言ってやるがよい。夢を追求しているときは、心は決して傷つかない。それは、追求の一瞬一瞬が神との出会いであり、永遠との出会いだからだ。Paulo Coelhoパウロ・コエーリョ(「アルケミスト」157ページ)There never was a good war or a bad peace.これまで一度たりとも、良い戦争や悪い平和が存在したためしがない。Benjamin Franklinベンジャミン・フ...

    マニュアル このカテゴリ一覧を見る
    マニュアル4 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  21. レッスン41「私がどこへ行こうとも、神が私と一緒に行ってくれる」

    レッスン41「私がどこへ行こうとも、神が私と一緒に行ってくれる」

    The real miracle is a man who can walk with God every day …真の奇跡とは、毎日を神とともに歩むことのできる人のことだ。When a person walks with God, he finds joy in the everyday things he does. その人が神と歩むとき、彼は自分のする身の回りの何気ない日常に喜びを見出す。Gradually his life begins to expand.徐々に彼の人生は拡張し始めるのだ。Harold Klempハロルド・クレンプ24 あなた方の誰からも神は離れてい...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン41〜50 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  22. 真の探求者

    真の探求者

    今回は、アシュターヴァクラ・ギーターから「真の探求者」についての一節をご紹介します。まず、テキストから真理の探求についての箇所を抜粋します。...

    アフォリズム このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  23. M17 魔術にはどう対処すべきか

    M17 魔術にはどう対処すべきか

    魔法の道具のすべては、魔法使いが特定の事柄に注意と意志を集中するのを助ける補助手段にすぎません。本当はそれらは必要ありません。必要なものは、ある意味でずっと簡単で同時にずっと難しいのです。魔法を使おうとする人は、自分自身の本当の意志を見つけ、実行しなければなりません。Michael Endeミヒャエル・エンデI've often thought that there isn't any "I" at all; that we are simply the means of expression of some...

    マニュアル このカテゴリ一覧を見る
    2 コメントの投稿