1. T14-3 無罪を自覚する決意

    T14-3 無罪を自覚する決意

    あなたは神が注目するような罪を犯すこともできなければ、称賛に値する行為をすることもできない。この基本的知識の光は、エゴの幻想の暗闇によって覆い隠され、それゆえ、個人は罪と善行という観点で考えるのである。バガヴァッド・ギータ― 5:15諸君よ、諸君はただ現象に囚われて外見のみをもって人々を誤解してはならないのである。吾々は、現象を超え、五官の眼をもって人の欠点や性癖や失策等を見ることをやめ、その人の...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  2. T13-10 罪悪感からの解放

    T13-10 罪悪感からの解放

    怒りや落胆を感じたら、ただこう尋ねなさい。「なぜ、私は怒っているのか。なぜ、自己防衛の必要を感じているのか?何を怖がっているのだろうか」自分にこう問い続けると、怒りと恐怖心の源がうっすら見えてきます。これらの感情の層を抜け出したら、自分自身に尋ねます。「さて、私の罪とはいったい何か」あなたはいったい何の罪のことを言っているのでしょう。人生におけるあらゆるネガティブな感情は、自分の無意識の”罪悪感・...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第13章(罪なき世界) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  3. T5-5 エゴは罪悪感をどうやって利用するの?

    T5-5 エゴは罪悪感をどうやって利用するの?

    Guilt’s just your ego’s way of tricking you into thinking that you’re making moral progress. 罪悪感を抱かせることは、あなたに自分がより道徳的になれたように思い込ませるために、あなたのエゴがあなたを騙すために使う方法なの。Don’t fall for it, my dear.親愛なるあなたには覚えておいてほしい。そんなエゴの手に引っかかっちゃだめよ。Elizabeth Gilbertエリザベス・ギルバートテキストから、エゴが罪悪感をどのよう...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第5章(癒しと完全性) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  4. 罪悪感から解放されることは可能なのか?

    罪悪感から解放されることは可能なのか?

    1922年に長女を3歳で亡くし、1927年、前年に事業に失敗して人生に絶望した当時32歳のバックミンスター・フラーは、妻と生まれたばかりの次女が生命保険金を得られるように自殺をしようと思い立って、ミシガン湖に行き、冷たい湖水に身を投じようとした。このとき、フラーは彼の人生の方向性と目的を一変してしまう神秘的な体験をした。彼は自分の本質が地上から数フィートの高さに浮揚し白い光の球体に包み込まれるような感覚を味...

    未分類 このカテゴリ一覧を見る
    2 コメントの投稿