1. レッスン304「私の世界がキリストの視界を曇らせることがありませんように」

    レッスン304「私の世界がキリストの視界を曇らせることがありませんように」

    Whatever happens in the world is real, what one thinks should have happened is projection. 世界の中で何が現実として起ころうとも、人が起こったはずだと思うことは投影なのだ。We suffer more from our fictitious illusion and expectations of reality.私たちは、自分の作り出す虚構の幻想と現実だと見込みをつけた解釈によって、よりいっそう苦悩する。Jacque Frescoジャック・フレスコレッスン304です。「私の世界が...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン301〜310 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  2. レッスン289「過去は終わっている。過去は私に触れることができない」

    レッスン289「過去は終わっている。過去は私に触れることができない」

    People don’t realize that now is all there ever is; there is no past or future except as memory or anticipation in your mind.人々は、過去や未来は自分の心の中の記憶や予期としてしか存在せず、存在するのは今だけだということに気づいていない。Eckhart Tolleエックハルト・トールレッスン289です。「過去は終わっている。過去は私に触れることができない」が今日のテーマです。まず、聖霊とは何かをご覧ください。奇...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン281〜290 このカテゴリ一覧を見る
    2 コメントの投稿
  3. レッスン218(レッスン198の復習)

    レッスン218(レッスン198の復習)

    No one can live without relationship. 誰も、他者と関わることなしには生きられない。You may withdraw into the mountains, become a monk, a sannyasi, wander off into the desert by yourself, but you are related. あなたは山に篭って修行僧や求道者になったり、ひとりで砂漠の中を彷徨ったりすることはできる。それでも、あなたは他者と関わっている。You cannot escape from that absolute fact. あなたはこの厳然たる事...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン211〜220 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  4. 奇跡のコースワークブック レッスン301〜365目次

    奇跡のコースワークブック レッスン301〜365目次

    ワークブックの目次、レッスン301から365までです。...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿