1. S1-Intro 祈り 序文

    S1-Intro 祈り 序文

    Prayer is not asking. 祈りは求めることではありません。Prayer is putting oneself in the hands of God, at His disposition, and listening to His voice in the depth of our hearts.祈りは、自分自身を神の意のままになるよう、神の手に委ね、私たちの心の奥底から神の声に耳を澄ませることです。Mother Teresaマザー・テレサ Prayer does not change God, but it changes him who prays.祈りが神を変えることは...

    祈りの歌 このカテゴリ一覧を見る
    祈りの歌 第1章 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  2. W2ST-7.聖霊ってなに?

    W2ST-7.聖霊ってなに?

    聖なるものは、二極対立から自由であり、あらゆる葛藤からも自由です。自分と兄弟の善はひとつであり同じものであると悟るとき、あなたは聖なるものに対して開かれます。聖なるものとは、つねに共有されるものです。それは特定のあるものにだけ属するというものではありません。そういう特権的独占物はすべて、恐怖心が生み出したものです。あらゆる判断評価は、恐怖心が生み出したものです。イエス・キリスト(Paul Ferrini ポー...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    ワークブック・パート②特別解説 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  3. T29-5 不変の住処

    T29-5 不変の住処

    もし君が自分のために生きようと望むならば、他人のために生きねばなりません。Lucius Annaeus Senecaルキウス・アンナエウス・セネカ今回はテキスト第二十九章から「不変の住処」という一節をご紹介します。死の夢から赦しの夢に「7. A dream is given you in which he is your savior, not your enemy in hate. その兄弟が憎しみに満ちたあなたの敵ではなく、あなたの救い主となる夢があなたに与えられます。 A dream is given...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第29章(目覚め) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  4. T20-2 百合の花の贈り物

    T20-2 百合の花の贈り物

    A loving heart is the truest wisdom.心が奥底から愛に満ち溢れることが真の叡智だ。Charles John Huffam Dickensチャールズ・ディケンズ今回はテキスト第二十章から「百合の花の贈り物」という一節をご紹介します。T2-3 祭壇はどこにある?が参考になると思います。裁きという荊と赦しという百合の花磔刑を目的とするエゴに従うなら、自分や他者の身体が内に祭壇を備える神殿となり、祭壇に裁きという荊が供えられることになりま...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  5. T8-4 自由という贈り物

    T8-4 自由という贈り物

    Either sin is with you, lying on your shoulders, or it is lying on Christ, the Lamb of God. 罪があなたとともにあり、あなたの双肩にかかっているか、あるいは、罪は神の子羊であるキリストが背負ってくれているか、そのどちらかだ。Now if it is lying on your back, you are lost; but if it is resting on Christ, you are free, and you will be saved. 今、もしあなたが罪を背負うなら、あなたは押し潰されてしまう。し...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第8章(戻りの旅路) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  6. T25-2 闇からの救い主

    T25-2 闇からの救い主

    兄弟を引きずり降ろすことことによっては天国に行けません。しかし、兄弟を背負って連れて行こうとしても、やはり天国には行けないのです。あなたがたはひとり残らず、自分自身の無実を見出す手立てが与えられているからです。ただ、兄弟の在り方を認め、その旅を祝福しなさい。助けを求められたら、喜んで助けなさい。しかし、彼が自分でなすべきことを肩代わりしてはいけません。境界を超えて成長しようと思うなら、まず適切な境...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第25章(神の正義) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  7. T4-3 葛藤のない愛

    T4-3 葛藤のない愛

    If I truly love one person I love all persons, I love the world, I love life. もしも私が真にひとりの人を愛するなら、私はすべての人を愛し、世界を愛し、生命を愛するのである。If I can say to somebody else, "I love you," I must be able to say, "I love in you everybody, I love through you the world, I love in you also myself.”もしほかの誰かに「私はあなたを愛している」と言えるなら、私は「私はあなたたち...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第4章(エゴという幻想) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  8. レッスン361から365「この神聖な瞬間を私はあなたに捧げようと思います。あなたが舵取りしてください。というのも、私は、あなたの導きが私に平安を与えてくれると確信して、あなたに従うつもりだからです」

    レッスン361から365「この神聖な瞬間を私はあなたに捧げようと思います。あなたが舵取りしてください。というのも、私は、あなたの導きが私に平安を与えてくれると確信して、あなたに従うつもりだからです」

    あらゆる悲しみ、苦しみを愛で置き換えてください。あなたが攻撃されていると感じたら、その攻撃には「ノー」と言い、でも攻撃し返さないことです。自分が誰かを攻撃していたら、それに気づいて、償ってください。罪悪感から次の攻撃をしないことです。今この瞬間に、問題点を修正します。あなたが愛を与えれば与えるほど、多くの愛を惹きつけるようになります。それはあなたが愛することによって、愛の波動の中にいるからです。あ...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン361〜365 このカテゴリ一覧を見る
    2 コメントの投稿
  9. レッスン349「今日こそ、私が、自分の目にするすべての物事をキリストのヴィジョンで見て、すべての物事の価値を裁くことなく、代わりに、その一つひとつに愛という奇跡を与えられますように」

    レッスン349「今日こそ、私が、自分の目にするすべての物事をキリストのヴィジョンで見て、すべての物事の価値を裁くことなく、代わりに、その一つひとつに愛という奇跡を与えられますように」

    If we could see the miracle of a single flower clearly, our whole life would change.もし私たちが一輪の花という奇跡を明瞭に見ることができたなら、私たちの全人生は様変わりするだろう。Buddha仏陀レッスン349です。「今日こそ、私が、自分の目にするすべての物事をキリストのヴィジョンで見て、すべての物事の価値を裁くことなく、代わりに、その一つひとつに愛という奇跡を与えられますように」が今日のレッスンです。...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン341〜350 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  10. レッスン347「怒りは、必ず価値判断して裁くことから生じる。価値判断こそ、奇跡を自分から遠ざけたままにしておくために、私が自分自身に対して用いようとする武器なのだ」

    レッスン347「怒りは、必ず価値判断して裁くことから生じる。価値判断こそ、奇跡を自分から遠ざけたままにしておくために、私が自分自身に対して用いようとする武器なのだ」

    あなたを虐げる人たちを解放して自由にしてあげなさい。彼らのために祈り、祝福を贈るのです。償わせてやるという思いで自分に縛り付けないでください。愛と励ましの言葉をもって、彼らを穏やかに立ち去らせるのです。そうすれば、自分自身をも解放したことになるのがわかるでしょう。イエス・キリスト(「無条件の愛 キリスト意識を鏡として」より)レッスン347です。「怒りは、必ず価値判断して裁くことから生じる。価値判断...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン341〜350 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  11. レッスン344「今日、私は愛の法を学ぶ。それは、私が自分の兄弟に与えるものは自分に対する私からの贈り物だということだ」

    レッスン344「今日、私は愛の法を学ぶ。それは、私が自分の兄弟に与えるものは自分に対する私からの贈り物だということだ」

    Don’t believe in miracles – depend on them.奇跡を信じなくていいから、奇跡に頼りなさい。Laurence J. Peterローレンス・J.ピーターHappiness doesn’t result from what we get, but from what we give.幸福は私たちが何かを得たことの成果ではない。逆に、私たちが何かを与えた成果なのだ。Ben Carsonベン・カーソンレッスン344です。「今日、私は愛の法を学ぶ。それは、私が自分の兄弟に与えるものは自分に対する私からの...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン341〜350 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  12. レッスン334「今日こそ私は、赦しが与えてくれる贈り物を手に入れる」

    レッスン334「今日こそ私は、赦しが与えてくれる贈り物を手に入れる」

    Our past is a story existing only in our minds. 私たちの過去は、私たちの心の中にだけ存在しています。Look, analyze, understand, and forgive. 過去に目を向けて、分析し、理解し、そして赦してください。Then, as quickly as possible, chuck it.それから、できるだけ速やかに、過去を手放しなさい。Marianne Williamsonマリアン・ウィリアムソンOne has to be grown up enough to realize that life is not fair. 人は、人...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン331〜340 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  13. レッスン322「私に手放せるのは、一度も実在しなかったものだけだ」

    レッスン322「私に手放せるのは、一度も実在しなかったものだけだ」

    If a train doesn't stop at your station, then it's not your train.もしある列車があなたの駅に停まらなかったなら、結局、それはあなたの乗るべき列車ではなかったのです。Marianne Williamsonマリアン・ウィリアムソンTrain yourself to let go of everything you fear to lose.お前が失うことを恐れるあらゆるものを手放すよう自分を鍛えるのじゃ。Grandmaster YodaヨーダThe difference between false memories and true on...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン321〜330 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  14. レッスン316「私が自分の兄弟たちに与える贈り物はすべて、私のものだ」

    レッスン316「私が自分の兄弟たちに与える贈り物はすべて、私のものだ」

    Cultivate the habit of being grateful for every good thing that comes to you, and to give thanks continuously. あなたに訪れるよきことすべてに感謝する習慣、それも絶えまなく感謝し続ける習慣を養いなさい。And because all things have contributed to your advancement, you should include all things in your gratitude.そして、どんな物事もあなたが成長するために役立つのだから、あなたが感謝を捧げる対象には万物...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン311〜320 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  15. レッスン315「私の兄弟たちが与える贈り物はすべて、私のものだ」

    レッスン315「私の兄弟たちが与える贈り物はすべて、私のものだ」

    人に助けてもらうことを恥ずるな。なぜなら、君は兵士が城砦を戦いとるときのように、課せられた仕事を果たす義務があるからだ。もし君が足が不自由であって、胸壁をひとりでは昇ることができず、ほかの人の助けを借りればそれができるとしたらどうするか。Marcus Aurelius, Meditationsマルクス・アウレリウス(「自省録」)Unity and Diversity in the Body身体の中の統一性と多様性12 Just as a body, though one, has many par...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン311〜320 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  16. レッスン311「私はあらゆる物事を、自分がそれはこうあるべきだと思うように裁いている」

    レッスン311「私はあらゆる物事を、自分がそれはこうあるべきだと思うように裁いている」

    One way the Holy Spirit will awaken you is to teach you that what you think is happening is not happening.聖霊があなたを目覚めさせる方法は、あなたが起こっていると思っていることは起こっていないと教えることだ。Gary R. Renard, The Disappearance of the Universe: Straight Talk about Illusionsゲイリー・R.レナード(「神の使者」)レッスン311です。「私はあらゆる物事を、自分がそれはこうあるべきだと思うよ...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン311〜320 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  17. W2ST-10.最後の審判ってなに?

    W2ST-10.最後の審判ってなに?

    人の一生は動き回る影法師、哀れな役者に過ぎぬ。自分の出番のときだけ舞台の上でふんぞり返ったり、わめいたり。だが、その声もやがて聞こえなくなる。人の一生とは、うつけ者が唱える物語。がやがやとすさまじいばかり、ついには何のとりとめもありはせぬ。ウィリアム・シェイクスピア今回は「最後の審判とは何か」です。参考に、「最後の審判」って恐ろしいものなの?をご覧ください。最後の審判は、この世界で知覚することが終...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    ワークブック・パート②特別解説 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  18. レッスン305「キリストが私たちに授けてくれる平安が存在する」

    レッスン305「キリストが私たちに授けてくれる平安が存在する」

    「幼ごころの君って、いったいどういう方なんだろう?」  「どういう意味ですかな?」 「アウリンは、光の子も闇の子も区別なく、ファンタージエンの生きものすべてに力がある。おまえにもわたしにもだ。それでいて、幼ごころの君ご自身はけっして権力をふるわれない。まるで存在しておられないようだ。それなのに、すべてのものの内におられる。幼ごころの君はわれわれと同じなのだろうか?」 「そうじゃない。」フッフールがい...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン301〜310 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  19. レッスン298「父よ、私はあなたを、そしてあなたの子を愛しています」

    レッスン298「父よ、私はあなたを、そしてあなたの子を愛しています」

    ありのままを感謝せよ 最後に紹介するのは、行動によってではなく、きみの心のあり方によって「今、この瞬間」に集中する方法だ。 それは、自分を愛すること、今を愛することだ。 もっとわかりやすい言葉でいうと、「感謝する」ということだ。ありのままの自分に感謝し、今、ここにいられることに感謝するのだ。 人はいかなる出来事についても、あれこれ考えて意味づけをしているものだ。判断のものさしは「自分にとって都合が...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン291〜300 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  20. レッスン297「赦しこそ、私の捧げる唯一の贈り物だ」

    レッスン297「赦しこそ、私の捧げる唯一の贈り物だ」

    If you can’t love yourself, how can you love others? もしあなたが自分自身を愛せないなら、どうしてあなたにほかの人を愛することができるでしょうか。If you can’t forgive yourself, how can you forgive others?もしあなたが自分自身を赦せないなら、どうしてあなたにほかの人を赦せるでしょうか。Debasish Mridhaデバシシュ・ムリダ「偽我が十分に静まる」とは、あなたの意識が神に十分に満たされるという事です。神に満た...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン291〜300 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  21. レッスン295「今日、聖霊が私を通して見る」

    レッスン295「今日、聖霊が私を通して見る」

    While we look not at the things which are seen, but at the things which are not seen: for the things which are seen are temporal; but the things which are not seen are eternal.私たちは、見えるものにではなく、見えないものに目を注ぐ。というのも、見えるものは一時的に見えているだけであり、見えないものこそが永遠のものだからである。2 Corinthians 4コリント人への手紙第2 第4章18節レッスン295です。「今日...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン291〜300 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  22. レッスン273「神の平安の静けさは私のものだ」

    レッスン273「神の平安の静けさは私のものだ」

    We need to find God, and he cannot be found in noise and restlessness. 私たちは神を見出さなければなりません。そして、神は騒がしく不穏なところでは見つかりません。God is the friend of silence. 神は静寂の友なのです。See how nature - trees, flowers, grass- grows in silence; see the stars, the moon and the sun, how they move in silence... 木々や花々、草といった自然がどれほど静寂の中で育まれることか、星...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン271〜280 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  23. レッスン270「私は今日、肉眼を用いないことにする」

    レッスン270「私は今日、肉眼を用いないことにする」

    心で見なければものごとはよく見えないってこと。大切なことは目に見えないんだよ。アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ(「星の王子さま」より)While we look not at the things which are seen, but at the things which are not seen: for the things which are seen are temporal; but the things which are not seen are eternal.私たちは、見えるものにではなく、見えないものに目を注ぐ。というのも、目に見えるものは一...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン261〜270 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  24. レッスン242「今日は神の日だ。今日という日は、神に捧げる私からの贈り物だ」

    レッスン242「今日は神の日だ。今日という日は、神に捧げる私からの贈り物だ」

    He is a wise man who does not grieve for the things which he has not, but rejoices for those which he has.自分が持っていないものを嘆くことなく、持っているものを喜ぶことができるのは賢者である。Epictetusエピクテトス現実という鏡あなたは常に自分のちっぽけな意図を使って、物事に直接働きかけています。人に愛してもらいたい、尊敬してもらいたい、助けてもらいたい、何かを与えてもらいたいと思っている場合、まる...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン241〜250 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  25. レッスン239「わが父の栄光は私のものだ」

    レッスン239「わが父の栄光は私のものだ」

    謙虚さというのは、他のいかなる美徳よりも思い違いをされるものである。ジョージ・サヴィル 過度に謙虚な人を真に受けてはいけない。ことに、自分で自分を皮肉るような態度を信用してはいけない。その背後には、たいがい虚栄心と名誉心の強烈な一服がひそんでいる。カール・ヒルティレッスン239です。今日のテーマは、「わが父の栄光は私のものだ」です。傲慢さと謙虚さについての誤解まず、救済とは何かに目を通してから、レ...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン231〜240 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  26. レッスン233「私は今日、自分の命を神の導きに捧げる」

    レッスン233「私は今日、自分の命を神の導きに捧げる」

    Surrender is a journey from outer turmoil to inner peace.明け渡しとは、外的な騒乱から内なる平安に向かう旅なのだ。Sri Chinmoyシュリ・チンモイ本当の価値観とは、あなたが人生でどのように行動したいのかを問い続けるプロセスです。自分の人生に足りない要素を補うのが目的ではありません。この考え方がわかりづらいようなら、試しにこう自分に問いかけてみてください。「もし使いきれないほどの金を手に入れ、理想の仕事に...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン231〜240 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  27. レッスン224「神は私の父であり、神はわが子を愛している」

    レッスン224「神は私の父であり、神はわが子を愛している」

    Our Heavenly Father loves you. 我らが天なる父はあなたを愛している。He has created you to be successful and to have joy. 神はあなたを成功し喜びを得るように創造している。Russell M. Nelsonラッセル・M・ネルソンレッスン224です。「神は私の父であり、神はわが子を愛している」が今日のテーマです。レッスンに入る前に、特別解説1「赦しとは何か」をまずご覧ください。すでに救済が完了しているなら救済は必要ないは...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン221〜230 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  28. レッスン198「ただ私が非難することだけが私を傷つける」

    レッスン198「ただ私が非難することだけが私を傷つける」

    Your life is the fruit of your own doing. You have no one to blame but yourself.あなたの人生は、あなた自身がなしたことの果実だ。あなたが非難できる相手はただ自分自身だけなのだ。Joseph Campbellジョーゼフ・キャンベルレッスン198です。「ただ私が非難することだけが私を傷つける」が今日のテーマです。神の「創造」は無限、神の子の「想像」は無限神の子は不死なる存在なので、傷つくことなどできません。神の子は...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン191〜200 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  29. レッスン197「私には自分からの感謝を得ることしかできない」

    レッスン197「私には自分からの感謝を得ることしかできない」

    Appreciation is a wonderful thing. It makes what is excellent in others belong to us as well.感謝とはすばらしいものだ。感謝は他者が持つ美点をその人だけでなく私たちにも与えてくれるのだから。Voltaire (François-Marie Arouet)ヴォルテール成功者の言葉しか世の中には残らないから「やればできる」が格言になる。夢は叶わないかもしれない。叶える為の努力は無駄に終わるかもしれない。でも、何かに向かっていたその...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン191〜200 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  30. レッスン178「レッスン165と166の復習」

    レッスン178「レッスン165と166の復習」

    Happiness is not something you postpone for the future; it is something you design for the present. 幸せとは、あなたが未来まで待たなけれならない何かではない。それはあなたが現在のために思い描く何かだ。Jim Rohnジム・ローンもし目的達成の障害となり得る自分の短所があることを自覚し、必要とされる知識や経験を持っていないと思うのであれば、あなたはそうしたことと折り合いをつけるべきだ。あなたが今ある状態を受...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン171〜180 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  31. T24-4 特別であることが素晴らしいってほんと?

    T24-4 特別であることが素晴らしいってほんと?

    A wise man gets more use from his enemies than a fool from his friends.賢者は愚者が友人から得る以上に、有益なものを敵から得る。Baltasar Gracián y Moralesバルタサル・グラシアン (「処世訓」より)There is nothing noble in being superior to your fellow man; true nobility is being superior to your former self.君と同じ境遇の仲間たちよりも抜きん出ることは少しも立派なことじゃない。真に気高いのは、以前の...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  32. レッスン159「私は、自分が受け取った奇跡を与える」

    レッスン159「私は、自分が受け取った奇跡を与える」

    Reflect upon your present blessings of which every man has many – not on your past misfortunes, of which all men have some.誰もがたくさんもっている今の幸せに目を向けるのです。誰もがもっている過去の不幸は忘れなさい。Charles John Huffam Dickensチャールズ・ディケンズレッスン159です。今日のテーマは「私は、自分が受け取った奇跡を与える」です。欠乏マインドと豊かさマインド欠乏の世界であるこの世界では、...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン151〜160 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  33. レッスン154「私は、神の使者のひとりだ」

    レッスン154「私は、神の使者のひとりだ」

    God requires his people to shine as lights in the world. 神は、神に従う人々に世界の光として輝くことを求めています。It is not merely the ministers who are required to do this, but every disciple of Christ. こうすることが求められるのは、牧師たちだけではありません。キリストを信ずるすべての人たちに、こうすることが求められているのです。Ellen Gould Whiteエレン・グールド・ホワイト100%確かな公式が一つ...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン151〜160 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  34. レッスン142「レッスン123と124の復習」

    レッスン142「レッスン123と124の復習」

    If we have no peace, it is because we have forgotten that we belong to each other. もし私たちが平安な気持ちでいられないとしたら、それは、自分たちがお互いにひとつに結ばれていることを私たちが忘れてしまっているせいです。Mother Teresaマザー・テレサ 「欲を掻いたら、もらいは少し」。これは子供がよく口にするからかいの言葉であるが、それなりの根拠がある。私ならこれを次のように変えてみたい。「欲...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン141〜150 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  35. T26-6 定められた友

    T26-6 定められた友

    Making a hundred friends is not a miracle.百人の友だちを作ることは奇跡じゃない。The miracle is to make a single friend who will stand by your side even when hundreds are against you.奇跡とは、たとえ百人があなたに敵対するときですら、あなたの味方になってくれるたったひとりの友を作ることだ。John Spenceジョン・スペンス(同姓同名の著名人が複数いらっしゃいます。誰の句か特定できませんでした。この写真のス...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第26章(移行) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  36. レッスン123「私は、父が私に与えてくれた贈り物について父に感謝する」

    レッスン123「私は、父が私に与えてくれた贈り物について父に感謝する」

    Gratitude can transform common days into thanksgivings, turn routine jobs into joy, and change ordinary opportunities into blessings.感謝の気持ちはありふれた日常を感謝祭に様変わりさせ、単調な仕事を喜びに変え、平凡な状況を恵み深い好機に変容させることができる。William Arthur Wardウィリアム・アーサー・ウォードThe meaning of life is to find your gift. 人生の意味は、自分が天から授かった才能という贈り物...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン121〜130 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  37. レッスン117(レッスン103と104の復習)

    レッスン117(レッスン103と104の復習)

    When you don’t have anything, then you have everything.あなたが何も持っていないとしたら、それは、あなたがすべてを持っているということなのです。Mother Teresaマザー・テレサ もし、親友や最愛のパートナーだと思っていた人が何年もの間、毎日あなたをだまし続けていたとしたら、あなたは彼らを信用できるでしょうか? 答えは当然「ノー」でしょう。そして、これがまさに、なぜあなたが自分を信頼できないか...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン111〜120 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  38. レッスン111(レッスン91と92の復習)

    レッスン111(レッスン91と92の復習)

    僕が学んだことは、世界には魂があるということ、そして、その魂を理解する人は、ものごとのことばを理解できるということです。たくさんの錬金術師が自分の運命を実現し、「大いなる魂」と「賢者の石」と「不老不死の霊薬」を発見したということもわかりました。しかし、それにもまして、ものごとというものは、すべて、とても単純なので、エメラルドの表面に書くことができるということを学びました。Paulo Coelhoパウロ・コエー...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン111〜120 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  39. レッスン108「与えることと受け取ることは、本当はひとつのことだ」

    レッスン108「与えることと受け取ることは、本当はひとつのことだ」

    Life begets life. Energy creates energy. It is by spending oneself that one becomes rich.生命が生命を生み、エネルギーがエネルギーを生み出す。人は身命を賭すことによって豊かになるのよ。Sarah Bernhardサラ・ベルナールおよそ事業をするには、まず人に与えることが必要である。それは、必ず大きな利益をもたらすからである。岩崎弥太郎Energy can't be created or destroyed, and energy flows. エネルギーというのは、...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン101〜110 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  40. レッスン104「私は、真に自分に属するものだけを求める」

    レッスン104「私は、真に自分に属するものだけを求める」

    Your task is not to seek for love, but merely to seek and find all the barriers within yourself that you have built against it.あなたの任務は、愛を探すことではない。そうではなくて、単に自分自身の中で愛を妨げるために自分が築いてきた障害のすべてを探して見つけ出すことだけだ。Jalal Al-Din Rumiルーミーレッスン104です。「私は、真に自分に属するものだけを求める」が今日のテーマです。神の贈り物を受け取る...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン101〜110 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  41. レッスン98「私は救済のための神の計画における自分の役目を受け入れることにする」

    レッスン98「私は救済のための神の計画における自分の役目を受け入れることにする」

    Peace requires us to surrender our illusions of control.平安に至るには、私たちが自分にはコントロールする力があるという錯覚を放棄することが必要だ。Jack Kornfieldジャック・コーンフィールドWe must let go of the life we have planned, so as to accept the one that is waiting for us.私たちは、自分のことを待ち受けている人生を受け入れるために、自分で立てた人生プランを手放さなければならない。Joseph Campbell...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン91〜100 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  42. レッスン97「私は霊だ」

    レッスン97「私は霊だ」

    We are not human beings having a spiritual experience. We are spiritual beings having a human experience.私たちは、霊的な体験をする人間なのではない。私たちは、人間という体験をしている霊的存在なのである。Pierre Teilhard de Chardinピエール・テイヤール・ド・シャルダン(1881年5月1日-1955年4月10日、フランス人のカトリック司祭(イエズス会士))We don't have a soul. We are a soul. We have a body.私たちは魂...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン91〜100 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  43. W2ST-2.救済ってなに?

    W2ST-2.救済ってなに?

    Even if no salvation should come, I want to be worthy of it at every moment.たとえもし救済が訪れることがないとしても、私はどんな瞬間においても、救済にふさわしくありたいと思う。Franz Kafkaフランツ・カフカワークブックのレッスンの参考に、ワークブックのパート2から、「救済とは何か?」をご紹介します。コースの目的救済はこのコースの目的です。救済は、ほかの側面から、時間の終わり、世界の終わり、真の世界へ...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    ワークブック・パート②特別解説 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  44. レッスン42「神こそが私の力の元だ。ヴィジョンは神からの贈り物だ」

    レッスン42「神こそが私の力の元だ。ヴィジョンは神からの贈り物だ」

    God gave you a gift of 86,400 seconds today. 神はあなたに今日、86,400秒の贈り物を与えてくれました。Have you used one to say 'thank you?' あなたは1秒でも「ありがとう」というために使いましたか?William Arthur Wardウィリアム・アーサー・ウォードレッスン42です。「神こそが私の力の元だ。ヴィジョンは神からの贈り物だ」が今日のテーマです。真の因果関係冒頭で、今日のテーマは、原因と結果の関係を示しており、...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン41〜50 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  45. M6 癒しが起こらない!どうして?

    M6 癒しが起こらない!どうして?

    My self healing lies in praying for those who have harmed me. 私の個人的な癒しは、私に危害を加えた人々のために祈ることにかかっています。Marianne Williamsonマリアン・ウィリアムソン...

    マニュアル このカテゴリ一覧を見る
    マニュアル5~10 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  46. 気づき(アシュターヴァクラ・ギーター)

    気づき(アシュターヴァクラ・ギーター)

    夢の主人公の参考に、アシュターヴァクラ・ギーターからご紹介します。...

    アフォリズム このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿