1. レッスン317「私は自分に定められた道に従う」

    レッスン317「私は自分に定められた道に従う」

    The first reason for people’s slavery is our ignorance, and above all, our ignorance of ourselves.人々が隷属状態に陥る1番の理由は、私たちの無知、それも何にもまして、私たちが自分自身について何も知らないことだ。George Ivanovich Gurdjieffグルジエフレッスン317です。「私は自分に定められた道に従う」が今日のレッスンです。まず、最後の審判とは何かをご覧ください。自分だけの役目を引き受けるまで私たちは運...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン311〜320 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  2. レッスン253「本当の私は、宇宙の支配者だ」

    レッスン253「本当の私は、宇宙の支配者だ」

    「私は火と剣を携えてくる」この言葉は、実際に私が言った言葉であり、それは、私の目的が昔も今も幻想に心酔する人類の意識を切り離すことであることを強調している。あなたも知っているように火のシンボルの意味はつねに変容とされてきた。物質を燃やすことによって、新たなるもののためにスペースを創ることができる。剣は・その刃にあたったものを切り裂く。ひとつのものを幾つにも切り裂く。剣で切った者を誰でも間違いなく止...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン251〜260 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  3. レッスン165「私の心が、神の大いなる思いを拒みませんように」

    レッスン165「私の心が、神の大いなる思いを拒みませんように」

    I will never ask God to give Himself to me. 私は決して、神に、神自身を私に与えてほしいとは求めない。All I ask is that He makes me pure and empty. 私が求めるのは、神に私を無垢で空虚にしてほしいということだけだ。For it is God's very nature to give Himself to those who are pure, and to fill those who are empty. というのも、無垢な者たちに神自身を与え、空虚な者たちを満たすことこそ、まさしく神の本質だか...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン161〜170 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿