1. M27 死とは何か(神は、愛の神なのか死神なのか)

    M27 死とは何か(神は、愛の神なのか死神なのか)

    The real question is not whether life exists after death. The real question is whether you are alive before death.死後に生命が存続するのかしないのか、それは真の問題ではない。真に問うべきなのは、あなたが死ぬ前に生きているのかどうかだ。OSHOAbout death死についてMy third story is about death.私が3つ目に話すのは死についてです。When I was 17, I read a quote that went something like: "If you live each d...

    マニュアル このカテゴリ一覧を見る
    マニュアル21~30 このカテゴリ一覧を見る
  2. S1-4 他者とともに祈る

    S1-4 他者とともに祈る

    あらゆる誘惑のなかでいちばん強い誘惑は、要するに本来の自分とはまるで異なったものでありたいと望み、かつ自分の到達できない、また到達してはならないような規範や理想を追うことです。Hermann Hesseヘルマン・ヘッセBe — don't try to become在るのだ。なろうとしてはならない。OSHOIt is better to be hated for what you are than to be loved for what you are not.本当の自分ではない偽りの自分であることによって愛され...

    祈りの歌 このカテゴリ一覧を見る
    祈りの歌 第1章 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  3. T18-4 ささやかな意欲

    T18-4 ささやかな意欲

    The road to hell is paved with good intentions.地獄への道は善意で敷き詰められている。ヨーロッパのことわざ人は自分自身になりさえすればいいのだ。これが、わたしの基本的なメッセージだよ。自分をあるがままに認めた瞬間、すべての重荷、山のように見えた重荷が、嘘のように消えてしまうのだ。すると人生が喜びそのものになり、光のお祭りになるのだよ。OSHOA scholar tries to learn something everyday; a student of Bud...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第18章(夢の消滅) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  4. T10-2 私はだれ?

    T10-2 私はだれ?

    理解が沸き上がると言うとあなたはそこに自分がいて理解が沸き上がるのだと思い込んでしまう違うそこにあなたはいまいの中であなたは消え失せるちょうど太陽が昇ると草の葉の上の露が消え失せるように蒸発してゆくように――あなたがエゴなのだあなたはいったい誰のことを言っているのかね?あなたはまるで自分がエゴとは離れていてエゴというのは何かあなたが落としたり運んだりできるものであるかのような言い方をするそれなら、エ...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第10章(病の偶像) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  5. レッスン351「私の罪のない兄弟は、私を平安へと導く案内役だ。私の罪深い兄弟は、私を苦痛に導く案内役だ。そして、私は自分が見ることを選んだほうを見ることになる」

    レッスン351「私の罪のない兄弟は、私を平安へと導く案内役だ。私の罪深い兄弟は、私を苦痛に導く案内役だ。そして、私は自分が見ることを選んだほうを見ることになる」

    Love is happy when it is able to give something.自分が何かを与えることができるとき、愛は幸せになる。The ego is happy when it is able to take something.自分が何かを手に入れるときに、エゴは幸せになる。OSHOThe thing human most for you. The case that makes no one do the thought that I'm embarrassed.あなたが最も人として大切にすべきなのは、誰にも、自分を恥じるような思いを抱かせないようにすることだ。Frie...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン351〜360 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  6. レッスン333「赦しがこの地上での対立という夢を終わらせる」

    レッスン333「赦しがこの地上での対立という夢を終わらせる」

    A peacemaker is not merely someone who protests against the war;ピースメイカーとは、単に戦争に抵抗する人を言うのではない。he is one who is inwardly so yielded to Christ in spirit and purpose that He can be called a "son of God."ピースメイカーとは、彼が「神の子」と呼ばれうるほどまで、内面において本当に自らの霊と目的をキリストに明け渡した者を言うのだ。Where he goes, God goes and where God goes, he g...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン331〜340 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  7. レッスン233「私は今日、自分の命を神の導きに捧げる」

    レッスン233「私は今日、自分の命を神の導きに捧げる」

    Surrender is a journey from outer turmoil to inner peace.明け渡しとは、外的な騒乱から内なる平安に向かう旅なのだ。Sri Chinmoyシュリ・チンモイ本当の価値観とは、あなたが人生でどのように行動したいのかを問い続けるプロセスです。自分の人生に足りない要素を補うのが目的ではありません。この考え方がわかりづらいようなら、試しにこう自分に問いかけてみてください。「もし使いきれないほどの金を手に入れ、理想の仕事に...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    レッスン231〜240 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  8. レッスン213(レッスン193の復習)

    レッスン213(レッスン193の復習)

    Love is happy when it is able to give something.自分が何かを与えることができるとき、愛は幸せになる。The ego is happy when it is able to take something.自分が何かを手に入れるときに、エゴは幸せになる。OSHO私は他人の賞賛や叱責には注意を払わず、ひたすら自分の直観に従うことにしている。アマデウス・モーツァルト「『賢者の石』を見つけるのは、簡単なことではない」とイギリス人が言った。「錬金術師は何年もずっ...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン211〜220 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  9. T1-4 闇からの脱出

    T1-4 闇からの脱出

    All the darkness in the world cannot extinguish the light of a single candle.世界中のすべての闇をもってしても、たった一本の蝋燭の灯を消すことすらできない。Francis of Assisiアッシジの聖フランチェスコ恐れは愛の不在に他ならない。何かをするときは愛をもってやりなさい。恐れは忘れなさい。もしあなたが十分に愛せば、恐れは消え去るだろう。もしあなたが深く愛するならば、そこに恐れはない。恐れは愛の否定であり、...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第1章(奇跡の意味) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  10. コントロールを手放す(無条件の愛―キリスト意識を鏡として)

    コントロールを手放す(無条件の愛―キリスト意識を鏡として)

    The art of reading and studying consists in remembering the essentials and forgetting what is not essential.本質的なことだけを覚えておいて、本質的ではないなものはすべて忘れることが、学ぶために読書する際のコツだ。Adolf Hitler, Mein Kampfアドルフ・ヒトラー(「我が闘争」)Of the reading of Holy Scriptures聖なる書物の読み方についてIt is Truth which we must look for in Holy Writ, not cunning of words....

    アフォリズム このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  11. T23-Intro 自分自身との戦い

    T23-Intro 自分自身との戦い

    暗闇というのは光の不在にほかならないエゴとは覚醒の不在だもしあなたが自分の実在に覚醒をもたらしたら突如として、そこにエゴはないOSHOI didn’t know it, but I was at war with myself and I was losing.私はそれを知らなかったが、私は自分自身と戦っていて、しかも私は負けていたのだ。Gary R. Renardゲイリー・R.レナードAnyone can deal with victory. 勝利に対処することは誰にでもできる。Only the mighty can bear def...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  12. T10-4 病気の終焉

    T10-4 病気の終焉

    分離はひとつの病いだ健康ならあなたは〈全体〉と別々じゃないあなたはそれとひとつになるちょっとそれを理解しようとしてごらん頭痛がするときあなたの頭はあなたと別々だそれを見守ったことがあるかね?頭痛が内側でずきずきと叩きつけるように続いているときあなたの頭はあなたと離れているところが、その頭痛が消えると頭もまた消え失せるそうしたら、あなたはそれを感じられないそうしたら、それはもう別々じゃないそれはあな...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第10章(病の偶像) このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  13. レッスン108「与えることと受け取ることは、本当はひとつのことだ」

    レッスン108「与えることと受け取ることは、本当はひとつのことだ」

    Life begets life. Energy creates energy. It is by spending oneself that one becomes rich.生命が生命を生み、エネルギーがエネルギーを生み出す。人は身命を賭すことによって豊かになるのよ。Sarah Bernhardサラ・ベルナールおよそ事業をするには、まず人に与えることが必要である。それは、必ず大きな利益をもたらすからである。岩崎弥太郎Energy can't be created or destroyed, and energy flows. エネルギーというのは、...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン101〜110 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  14. レッスン103「神は、愛であるがゆえに、また幸せでもある」

    レッスン103「神は、愛であるがゆえに、また幸せでもある」

    幸福の追求は自己矛盾である。幸福の追求は幸福を妨げる。Viktor E. Franklヴィクトール・フランクルアメリカでは幸せの追求が生まれながらの権利なのだ。このことは世界の他のどの憲法にも取り上げられていない。このアメリカ憲法はまったく狂気そのものだ。「幸せの追求」だって? 誰一人これまでそれに成功した人はいない。そしてそれを試みた人々は、その人生で非常に不幸せで惨めになっている。幸せ(happiness)は起こる(h...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン101〜110 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  15. W2ST-12.エゴってなに?

    W2ST-12.エゴってなに?

    it will appear very paradoxical, but this is true: とても逆説的に思えるかもしれないが、つぎのことは真実だ。before you can lose your ego, you must attain it. あなたが自分のエゴを失うことができるためには、その前に、あなたはエゴを得ていなければならない。Only a ripe fruit falls to the ground.熟した果実だけが地面に落ちることができるのだから。Ripeness is all. 果実が熟れきったかどうかだけが要点だ。An unr...

    ワークブック・パート② このカテゴリ一覧を見る
    ワークブック・パート②特別解説 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  16. レッスン81「レッスン61と62の復習」

    レッスン81「レッスン61と62の復習」

    他人に迷惑をかけないなんてくだらないことを誰が言ったのかしらないんですけれども、人間はいるだけでお互いに迷惑なんです。お互いに迷惑をかけあって生きているんだというふうに認識すべきだってぼくは思う。宮崎駿日本では、子どもに「他人に迷惑をかけてはいけません」と教えることが多いようですが、インドでは「あなたは他人に迷惑をかけて生きているのだから、他人のことも許してあげなさい」と教えるそうです。乙武洋匡I ...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン81〜90 このカテゴリ一覧を見る
    2 コメントの投稿
  17. T3-7 悪魔と踊る

    T3-7 悪魔と踊る

    アダムとイブのように、あなたがたはエデンの園に立ち、善悪について好奇心を抱きました。神はあなたがたの知識への渇望が根強いものだと知り、聖なる蛇とリンゴをあなたのもとに送り、食べるようにさせました。一般に信じられているのとは逆ですが、神はあなたを罠にかけて罪に落とし、エデンの園から追放されたのではありません。ただこう言われました。「息子よ、気をつけるように。この果実を口にすれば、世界の感じ方は変わっ...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    テキスト第3章(潔白な知覚) このカテゴリ一覧を見る
    2 コメントの投稿
  18. M24 輪廻転生はあるか?

    M24 輪廻転生はあるか?

    質問者 輪廻転生は真実でしょうか?マハルシ 無知が存在するかぎり、輪廻転生は存在する。本当は、輪廻転生など全く存在しない。今も今までも、そしてこれからも、これが真理である。ラマナ・マハルシLive as if you were to die tomorrow. Learn as if you were to live forever.明日死ぬかのように生きよ。永遠に生きるかのように学べ。Mahatma Gandhiマハトマ・ガンジーEven if I knew that tomorrow the world would go to p...

    マニュアル このカテゴリ一覧を見る
    マニュアル21~30 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿