1. T30-2 意志の自由

    T30-2 意志の自由

    None are more hopelessly enslaved than those who falsely believe they are free.自由ではないのに自分は自由だと誤って信じている人間ほど、哀れな奴隷はいない。Johann Wolfgang von Goetheヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテテキスト第三十章から意志の自由についての一節です。自由意志(エゴに従うかぎり)私たちには自由意志がないということは再三述べてきました。素朴な感覚的判断によるかぎり、私たちには自分に...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  2. T30-5 唯一の目的

    T30-5 唯一の目的

    To set a prisoner free and discover that the prisoner was you.囚人を自由にすれば、幽閉されていたのは自分だったと気づく。Lewis B. Smedesルイス・ベネディクトス・スメデス今回はテキスト第三十章から「唯一の目的」という一節をご紹介します。「唯一の目的」って何の目的?唯一の目的とは、世界の目的についてのものです。世界という幻想は、分離が実在することを証明するために、神の子に分離という罪について罪悪感を抱...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  3. T30-3 あらゆる偶像を越えて

    T30-3 あらゆる偶像を越えて

    If you tell the truth, you don't have to remember anything.あなたが真理を語るなら、あなたは何も覚えておく必要はない。Mark Twainマーク・トウェインシリルが「遠征」と名付けた生活にもまったく慣れ、それがあたりまえの生き方となった。いつかどこかで、さがすものが現実に見つかるという、若年の頃の甘い期待は、言うまでもなくとうの昔に消え去っていた。その逆で、今ではもうそれを見つけたいとシリルは思っていなかっ...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  4. T30-Intro,1 新たなる旅立ち

    T30-Intro,1 新たなる旅立ち

    A loving heart is the beginning of all knowledge. 心を愛で満たすことが全知の始まりである。Thomas Carlyleトマス・カーライル(19世紀イギリスの歴史家・評論家。 スコットランドのダンフリーズ・アンド・ ガロウェイ、エクルフェカン出身。 代表作には、『英雄崇拝論』、『フランス革命史』、『オリバー・クロムウェル』、『衣装哲学』、『過去と現在』などがある。ドイツ文学を研究したことでも知られ、ゲーテとの往復書簡...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  5. T30-6 赦しを正当化するもの

    T30-6 赦しを正当化するもの

    One person who has mastered life is better than a thousand persons who have mastered only the contents of books, but no one can get anything out of life without God. ただたくさんの本に書かれた知識だけ習得した千人よりも、人生を生きることで叡智を会得した一人の人物のほうが優れている。しかし誰も、神なしには人生から何も得ることはできない。Meister Eckhartマイスター・エックハルトThe most beautiful people...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  6. T30-8 変わることのない現実

    T30-8 変わることのない現実

    「現実」ということの意味が知りたければ、そのことに対する判断をすべて引っ込め、ただそれとともに深くじっとしています。人生のどんな状況においても、これをすることができます。もしあなたが癌と宣告されたばかりだとしたら、どうでしょう。それなら、その癌とともにいます。自分が癌について持っている考えのすべてーーポジティブなものであれ、ネガティブなものであれーーは解釈にすぎないのだということを認めてください。...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  7. T30-7 自分で書いてるつもりの人生の脚本を捨てられる?

    T30-7 自分で書いてるつもりの人生の脚本を捨てられる?

    失うことを恐れたせいで一体どれだけのものを我々は失っただろうか。Paulo Coelhoパウロ・コエーリョ私たちが常にいるべき時にいるべきところにいることしかできないという理由は、私たちはいつでも、どんなものごとからでも学ぶことができるからです。聖霊は、あらゆる状況とあらゆる人間関係を使って、私たちに「分離は実在しない」という単一のレッスンを教えることができます。深いレベルにおいては、この言葉は、台本はすでに...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  8. T30-4 幻影の向こう側にある真実

    T30-4 幻影の向こう側にある真実

    We live in a fantasy world, a world of illusion.私たちは空想の世界、つまり幻想の世界に住んでいる。The great task in life is to find reality. 人生における偉大な任務は現実を見つけることだ。Iris Murdochアイリス・マードック今回は、テキスト30章から、第4節 幻影の向こう側にある真実 をご紹介します。T7-2 神の法T29-8 反キリストC epi すでに到達している目的地への旅が参考になると思います。偶像が必ず堕ちて裏...

    テキスト このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿