1. レッスン40「私は神の子として祝福されている」

    レッスン40「私は神の子として祝福されている」

    Opportunities are usually disguised as hard work, as most peaple don't recognize them.チャンスはたいてい重労働の仮面をつけています。だから、大方の人は、チャンスの存在に気づかないのです。Ann Landersアン・ランダースレッスン40です。今日のテーマは「私は神の子として祝福されている」です。神聖さによる世界=自己の祝福というテーマの総括今日のレッスンは、ここ一連の神聖さによって世界=自己を祝福するという...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン31〜40 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  2. レッスン39「私の神聖さこそが、私の救いなのだ」

    レッスン39「私の神聖さこそが、私の救いなのだ」

    The only means of strengthening one's intellect is to make up one's mind about nothing -- to let the mind be a thoroughfare for all thoughts.知性を高める唯一の方法は、どんなことについても断定しないこと、すなわち、あらゆる思想に対して自分の心を開放しておくことだ。John Keatsジョン・キーツSanctity is not a luxury for the few. 聖なる務めは、わずかな者にだけ特別に課されるたいそうな任務というわけではあ...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン31〜40 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  3. レッスン38「私の神聖さにできないことなど何もない」

    レッスン38「私の神聖さにできないことなど何もない」

    For the person who has learned to let go and let be, nothing can ever get in the way again.なるようにならしめ、あるがままであらしめることを学んだ人物が進むのを邪魔することができるものなど、何もない。Meister Eckhartマイスター・エックハルトレッスン38です。今日のテーマは「私の神聖さにできないことなど何もない」です。これは空理空論ではなく実践的な事実自分を人間とみなして、自分のことをこの世界に閉じ込...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン31〜40 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  4. レッスン37「私の神聖さが世界を祝福する」

    レッスン37「私の神聖さが世界を祝福する」

    The greatest wealth is contentment with a little.最も偉大な財産とは、ささやかなことに満足できる心のことである。西洋のことわざI am very happy, because I have conquered myself and not the world.私がとても幸福なのは、私が世界ではなく自分自身を征服したからだ。I am very happy, because I have loved the world and not myself.私がとても幸福なのは、私が自分自身ではなく世界を愛しているからだ。Sri Chinmoyシュ...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン31〜40 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  5. レッスン36「私の神聖さが私の見るすべてのものを包みこんでいる」

    レッスン36「私の神聖さが私の見るすべてのものを包みこんでいる」

    One of the sanest, surest, and most generous joys of life coms from being happy over the good fortune of others.人生の最も健全で、最も確実で、最も豊かな喜びのひとつは、他者に幸運が訪れることに幸福を感じることから生まれる。Archibald Rutledgeアーチボルド・ラトリッジワークブックのレッスン36です。「私の神聖さが私の見るすべてのものを包みこんでいる」が今日のテーマです。神聖さの知覚の対象への拡張昨日の...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン31〜40 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  6. レッスン35「私の心は神の大いなる心の一部だ。私はとても神聖な存在だ」

    レッスン35「私の心は神の大いなる心の一部だ。私はとても神聖な存在だ」

    あなたが肉体に、あるいは互いに分離しているという考えに自己同一化すると、”本性”を忘れてしまいます。本当の自分を忘れてしまいます。あなたは兄弟とは別の分離した存在だと思っています。神からも分離していると思っています。そう思っていなければ、周りを批判したり、攻撃したりできるはずがありません。あなたの内なる”聖なる本性”は、まったく愛すべきものであり、愛そのものです。その”本性”に接触すれば、あるがままの自...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン31〜40 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  7. レッスン34「私は、これを見る代わりに、平安を見ることができる」

    レッスン34「私は、これを見る代わりに、平安を見ることができる」

    The mind is never right but when it is at peace within itself.心が正しくあることができるのは、心が本来の平穏な状態にあるときだけだ。Lucius Annaeus Senecaルキウス・アンナエウス・セネカこの世の中があなたの目にどう映るかで、あなたのバイブレーションのレベルがどれ位か、はっきりとわかります。もし、この世界が美しく安全な場所に見えるとすれば、あなたのバイブレーションはとても細かいのです。もし、世界が陰気...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン31〜40 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  8. レッスン33「世界を見る別の見方がある」

    レッスン33「世界を見る別の見方がある」

    The real voyage of discovery consists not in seeking new landscapes, but in having new eyes.真の発見の旅とは、新しい景色を探すことではない。新しい視覚を得ることなのだ。Valentin Louis Georges Eugène Marcel Proustマルセル・プルーストFailure is success if we learn from it.もし私たちが失敗から学ぶ事ができるなら、その失敗は成功なのだ。Malcolm Forbesマルコム・フォーブスMost misunderstandings in the worl...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン31〜40 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  9. レッスン32「私は自分の見ている世界をでっちあげた」

    レッスン32「私は自分の見ている世界をでっちあげた」

    Your job is to go back to the source of the problem — the mind and not the world — and change your mind through forgiveness.あなたのなすべきことは、問題の源、つまり世界ではなく心に立ち返って、赦しを通じてあなたの心を変えることだ。Gary R. Renard, The Disappearance of the Universe: Straight Talk about Illusions, Past Lives, Religion, Sex, Politics, and the Miracles of Forgivenessゲイリー・R.レナード...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン31〜40 このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  10. レッスン31「私は、自分の見ている世界の被害者ではない」

    レッスン31「私は、自分の見ている世界の被害者ではない」

    It is something to be able to paint a particular picture, or to carve a statue , and so to make a few objects beautiful; but it is far more glorious to carve and paint the very atmosphere and medium through which we look.独特の絵を描いたり、彫刻したりというように、いくらかの対象物を美しく仕上げる工芸の才能があるというのはすばらしいことだ。しかし、自分の生きる環境や自分自身そのものを彫り、描くこと...

    ワークブック・パート① このカテゴリ一覧を見る
    レッスン31〜40 このカテゴリ一覧を見る
    3 コメントの投稿