There Is No Spoon

T18-2 夢の基盤

T18-2 夢の基盤

今回は、テキスト第十八章から「夢の基盤」という一節をご紹介します。T18-5 幸せな夢T27-8 夢の主人公T27-7 夢を夢見る者が参考になると思います。これまでさんざんダメ出しされてきた特別な関係にようやく光が当たりはじめます。「7. Your special relationship will be a means for undoing guilt in everyone blessed through your holy relationship. あなたの特別な関係は、あなたの神聖な関係を通して祝福を受けるすべての...

0
レッスン223「神は私の生命だ。私は神の生命しか持っていない」

レッスン223「神は私の生命だ。私は神の生命しか持っていない」

レッスン223です。「神は私の生命だ。私は神の生命しか持っていない」が今日のテーマです。レッスンに入る前に、特別解説1「赦しとは何か」をまずご覧ください。この世界で対立する二極は、天国で実在する一極が障害に阻まれることで影を生じる仕組みでスクリーン上に生まれる「対立している」という幻影・錯覚だということを再三述べてきました。もっともわかりやすい例は、光と闇で、光が障害物に阻まれると影ができて闇が生...

0
レッスン222「神は、私とともにある。私は神の中で活動する」

レッスン222「神は、私とともにある。私は神の中で活動する」

レッスン222です。レッスンに入る前に、特別解説1「赦しとは何か」をまずご覧ください。今日のレッスンでは、私たちは神の中で生き、活動しているのであって、少しも神から離れてなどいないということがテーマとなります。私たちは、これとは反対のことが真実だと考えています。つまり、二元論です。神のいる光の陣営と神に対立する闇の陣営があると。神があるなら悪魔があり、光があるなら闇がある、生命があるなら死がある、...

0
レッスン221「わが心に平安あれ。私のすべての思いが静まりますように」

レッスン221「わが心に平安あれ。私のすべての思いが静まりますように」

レッスン221です。今日からの特別解説1は「赦しとは何か」です。レッスンに入る前に一読してください。レッスンでは、1.での「私」は、個別の心としての私たちを指し、2.での「私」は、イェシュアの一人称としての私を指します。1.で、私たちは、個として神へのコミットメントを語り、2.で、私たちと神とを媒介するイェシュアの語りを介して神にアプローチします。...

0
W2 Intro ワークブック・パート2 序論

W2 Intro ワークブック・パート2 序論

さあ、長かった復習期間が終わり、今日から通常のレッスンに戻ります。これから私たちが取り組むのは、ワークブックのパート2です!これからはパート1とは異なる局面に入ります。これからも、これまでと同じように毎日ひとつの中心となるテーマを用いて、安息の時間をとって、または、必要に応じて自分の心を宥めるために、その考えを用いはします。しかし、言葉は指針として用いられるだけで、真理を直接体験することがこれから...

0
レッスン220(レッスン200の復習)

レッスン220(レッスン200の復習)

レッスン220です。今日はレッスン200の復習です。【序文】1.これからの復習では、私たちは毎日ひとつの考えだけを取りあげて、その考えをできるだけ頻繁に実践します。朝と夜に15分以上の時間を捧げるほかに、1日を通して1時間ごとにその日の考えを思い出すだけでなく、それらの合間にもできるかぎり、その考えを用いるようにしてください。これらの考えのうちの一つひとつだけでも、もしそれを真に学ぶことができたなら...

0
レッスン219(レッスン199の復習)

レッスン219(レッスン199の復習)

レッスン219です。今日は、レッスン199の復習です。【序文】1.これからの復習では、私たちは毎日ひとつの考えだけを取りあげて、その考えをできるだけ頻繁に実践します。朝と夜に15分以上の時間を捧げるほかに、1日を通して1時間ごとにその日の考えを思い出すだけでなく、それらの合間にもできるかぎり、その考えを用いるようにしてください。これらの考えのうちの一つひとつだけでも、もしそれを真に学ぶことができたな...

0
レッスン218(レッスン198の復習)

レッスン218(レッスン198の復習)

レッスン218です。今日は、レッスン198の復習です。【序文】1.これからの復習では、私たちは毎日ひとつの考えだけを取りあげて、その考えをできるだけ頻繁に実践します。朝と夜に15分以上の時間を捧げるほかに、1日を通して1時間ごとにその日の考えを思い出すだけでなく、それらの合間にもできるかぎり、その考えを用いるようにしてください。これらの考えのうちの一つひとつだけでも、もしそれを真に学ぶことができたな...

0
レッスン217(レッスン197の復習)

レッスン217(レッスン197の復習)

レッスン217です。今日は、レッスン197の復習です。【序文】1.これからの復習では、私たちは毎日ひとつの考えだけを取りあげて、その考えをできるだけ頻繁に実践します。朝と夜に15分以上の時間を捧げるほかに、1日を通して1時間ごとにその日の考えを思い出すだけでなく、それらの合間にもできるかぎり、その考えを用いるようにしてください。これらの考えのうちの一つひとつだけでも、もしそれを真に学ぶことができたな...

0
レッスン216(レッスン196の復習)

レッスン216(レッスン196の復習)

レッスン216です。今日は、レッスン196の復習です。【序文】1.これからの復習では、私たちは毎日ひとつの考えだけを取りあげて、その考えをできるだけ頻繁に実践します。朝と夜に15分以上の時間を捧げるほかに、1日を通して1時間ごとにその日の考えを思い出すだけでなく、それらの合間にもできるかぎり、その考えを用いるようにしてください。これらの考えのうちの一つひとつだけでも、もしそれを真に学ぶことができたな...

0
レッスン215(レッスン195の復習)

レッスン215(レッスン195の復習)

レッスン215です。今日は、レッスン195の復習です。【序文】1.これからの復習では、私たちは毎日ひとつの考えだけを取りあげて、その考えをできるだけ頻繁に実践します。朝と夜に15分以上の時間を捧げるほかに、1日を通して1時間ごとにその日の考えを思い出すだけでなく、それらの合間にもできるかぎり、その考えを用いるようにしてください。これらの考えのうちの一つひとつだけでも、もしそれを真に学ぶことができたな...

0
レッスン214(レッスン194の復習)

レッスン214(レッスン194の復習)

レッスン214です。今日は、レッスン194の復習です。今日は、ヨーガ・ヴァーシシュタ -至高の真我- Kindle版 スワミ・ヴェンカテーシャーナンダ【英訳】 (翻訳), 福間巌【和訳】 (翻訳) をご紹介します。Kindle Unlimited会員ならkindle版を追加料金なしで読めます。【序文】1.これからの復習では、私たちは毎日ひとつの考えだけを取りあげて、その考えをできるだけ頻繁に実践します。朝と夜に15分以上の時間を捧げ...

0
レッスン213(レッスン193の復習)

レッスン213(レッスン193の復習)

レッスン213です。今日は、レッスン193の復習です。今日は、Oshoことバグワン・シュリ・ラジニーシの「存在の歌」をご紹介します。Oshoが天才であることは、その多作ぶりだけでも明らかでしょう。オーディブルの多くの著作の音声も自身で朗読する精力のかたまりです。Oshoは、仏教、禅、タントラ、キリスト教、道教、ヨーガ、スーフィズム、あらゆる宗教の垣根を乗り越えて縦横無尽に真理を語ります。「存在の歌」は、チベッ...

0
レッスン212(レッスン192の復習)

レッスン212(レッスン192の復習)

レッスン212です。今日は、レッスン192の復習です。今回は、人間の永遠の探求:パラマハンサ・ヨガナンダ講話集をご紹介します。奇跡のコースは、神の子の救済のための本であって、私たち人の子が人生を上手に生き、魂を浄化することに主眼を置く本ではありません。コースが私たちに語りかけるのは、神の子が私たちになりきっていて、私たちを介してしてしかアプローチのしようがないからにすぎません。ここがコースを難解に...

0
T15-2 平安の訪れる瞬間

T15-2 平安の訪れる瞬間

今回はテキストから、疑念の終わりについての一節をご紹介します。4.「And you will recognize which you have chosen by their reactions. だから、あなたは、兄弟たちの反応によって、自分が聖霊とエゴのどちらを選択したのか識別できます。 A Son of God who has been released through the Holy Spirit in a brother is always recognized. 兄弟の中にいる聖霊を通して解放された神の子は、いつでも見分けることができます...

2
レッスン211(レッスン191の復習)

レッスン211(レッスン191の復習)

レッスン211です。今日は、レッスン191の復習です。今日は、「コンフリクテッド」(イアン・レズリー 著、 橋本 篤史 翻訳)をご紹介します。もともと和をもって貴しとなす私たち日本人は、エゴにダメ出しをして攻撃をするなというコースを学ぶと、ますます柔和で言いたいことがあっても我慢して争いを避ける「いい人仮面」になりがちかもしれません。しかし、分裂から統合に至るうえで、衝突、葛藤は不可避な場合も多いし...

0
レッスン210(レッスン190)

レッスン210(レッスン190)

レッスン210です。今日はレッスン190の復習です。今日は、「ユミの細胞たち」をご紹介します。ディズニーのインサイドヘッドと似た設定の韓ドラです。心身の中の世界の登場人物たちをかわいらしく擬人化してとても上手に描いていて、自らを内省するために参考なる視点がたくさんもらえると思います。これまでの映画やドラマでは、俳優さんの演技で視聴者に心の中の気持ちを読み取らせるか、強引な独り言のセリフや心の声のナ...

0
レッスン209(レッスン189の復習)

レッスン209(レッスン189の復習)

レッスン209です。今日は、レッスン189の復習です。今日は、「普通に会話ができる ドラえもんの心のつくり方1: コンピュータに意識が発生するまで ロボマインド・プロジェクト」田方 篤志 (著) (ロボマインド文庫) Kindle版をご紹介します。人工知能(AI)にドラえもんのような心を持たせるにはどう発想すべきかという観点から、コンピュータ、脳、心、意識、言語を横断して面白く斬新な切り口で語られます。【序文】1.こ...

0
レッスン208(レッスン188)

レッスン208(レッスン188)

レッスン208です。今日は、レッスン188の復習です。今日は、ティモシー・ガルウェイ著「新インナー・ゲーム」と「インナー・ワーク」をご紹介します。テニスのコーチングの中で、生徒の自意識が上達の妨げになっていることへの気づきから、人の自分の中で繰り広げるセルフ1とセルフ2との対話、セルフトークが物事をこじれさせる原因であり、セルフ1を黙らせることで知覚の曇りが晴れて成果が上がるという理論を編み出し、...

0
レッスン207(レッスン187の復習)

レッスン207(レッスン187の復習)

レッスン207です。今日は、レッスン187の復習です。今日は、「Your Life as Art 自分の人生を創り出すレッスン」(ロバート・フリッツ 著 田村 洋一翻訳)をご紹介します。ロバート・フリッツさんの本書以外に邦訳されている「自意識(アイデンティティ)と創り出す思考」「偉大な組織の最小抵抗経路 リーダーのための組織デザイン法則」も、参考になると思います。 このサイトでは、オーディブルやオーディオブック..jp等の...

0
レッスン206(レッスン186の復習)

レッスン206(レッスン186の復習)

レッスン206です。今日は、レッスン186の復習です。今日は、「世界はシステムで動く ― いま起きていることの本質をつかむ考え方」(ドネラ・H・メドウズ 著)をご紹介します。【序文】1.これからの復習では、私たちは毎日ひとつの考えだけを取りあげて、その考えをできるだけ頻繁に実践します。朝と夜に15分以上の時間を捧げるほかに、1日を通して1時間ごとにその日の考えを思い出すだけでなく、それらの合間にもできる...

0
レッスン205(レッスン185)

レッスン205(レッスン185)

レッスン205です。今日は、レッスン185の復習です。今日は、「史上最高に面白いファウスト」(ゲーテ原著、中野 和朗翻訳著作 )をご紹介します。岩波文庫版等で途中で挫折した人にもおすすめです。【序文】1.これからの復習では、私たちは毎日ひとつの考えだけを取りあげて、その考えをできるだけ頻繁に実践します。朝と夜に15分以上の時間を捧げるほかに、1日を通して1時間ごとにその日の考えを思い出すだけでなく、そ...

0
レッスン204(レッスン184の復習)

レッスン204(レッスン184の復習)

レッスン204です。今日は、レッスン184の復習です。今日ご紹介するのは、映画"Son of God"です。イエスが弟子たちを集め始めてから復活するまでをわかりやすく描いた佳作です。...

0
レッスン203(レッスン183の復習)

レッスン203(レッスン183の復習)

レッスン203です。今日はレッスン183の復習です。今日は、アラン・ワッツ先生の「『ラットレース』から抜け出す方法」をご紹介します。以前は、「タブーの書」として出版されていた"The Book: On the Taboo Against Knowing Who You Are"の邦訳です。薄い本ですが真理が凝縮されており、アラン・ワッツ先生の豪快な語り口によって面白みを味わいながら読むことができます。きっとみなさんの愛読書となることでしょう。タブー...

0
レッスン202(レッスン182の復習)

レッスン202(レッスン182の復習)

レッスン202です。今日はレッスン181の復習です。今日は、A Course In Miracles for Dummies (English Edition) Kindle版をご紹介します。ACIMのコンメンタール(逐条解説)型の注釈書です。itやthatといった指示代名詞が満載の奇跡のコースですが、この本では、本文自体の中の指示代名詞を具体的な単語や文に置き換えて、さらに、1節ごとに、本文についての注釈を加えています。中には、置き換えに?マークの付く箇所もた...

0
レッスン201(レッスン181の復習)

レッスン201(レッスン181の復習)

レッスン201です。今日はレッスン181の復習です。さて、今回の復習期間でも、コースの学びに役立つ本や映画等を紹介できればと思います。今日は、「心感覚 正しい絶望からはじまる究極の希望」(ノ・ジェス著)をご紹介します。次の目次を見るだけで、私たちの関心のあるテーマが大いに語られていることがわかると思います。「1章 中途半端な絶望 絶望は「絶望」じゃなかったAdo『うっせえわ』が流行った理由 014現実=VR...

0
ワークブック・レビュー6 序文

ワークブック・レビュー6 序文

お疲れさまでした!ワークブックの復習もこれで6回目になります。今回の復習では1日1レッスンの振り返りをするので、復習期間は20日間と長めになります。すでにこれまでの復習で体験しているように、この期間は、ともすれば、やっつけ仕事的なものになりがちなので注意しましょう。ワークブックの日々のレッスンと復習期間は、私たちの人生の過ごし方に準えることができます。私たちは、文章を読むことがレッスンをこなすことで...

0
レッスン200「神の平安以外の平安など存在しない」

レッスン200「神の平安以外の平安など存在しない」

レッスン200です。「神の平安以外の平安など存在しない」が今日のテーマです。残念なお知らせがあります(笑)。6.「It is only hell where it is needed, and where it must serve a mighty function.  赦しが必要とされるのは、地獄においてのみです。そして、地獄では、赦しは偉大な役割を果たすに違いありません。」ほかの箇所でもちょこちょこ匂わせる感じで出てきますが、このレッスンでは、私たちの住むこの世界が地獄...

0
    未分類 (12)
    奇跡のコース (5)
    書籍 (4)
    朗読 (1)
    映画 (2)
    アフォリズム (11)
    教材 (3)
    ネット (1)
    テキスト (262)
    ┣  テキスト第1章(奇跡の意味) (7)
    ┣  テキスト第2章(分離と贖罪) (8)
    ┣  テキスト第3章(潔白な知覚) (7)
    ┣  テキスト第4章(エゴという幻想) (8)
    ┣  テキスト第5章(癒しと完全性) (8)
    ┣  テキスト第6章(愛のレッスン) (8)
    ┣  テキスト第7章(王国の贈り物) (11)
    ┣  テキスト第8章(戻りの旅路) (9)
    ┣  テキスト第9章(贖罪の受容) (8)
    ┣  テキスト第10章(病の偶像) (6)
    ┣  テキスト第11章(神かエゴか) (9)
    ┣  テキスト第12章(聖霊のカリキュラム) (8)
    ┣  テキスト第13章(罪なき世界) (12)
    ┣  テキスト第14章(真理のための教え) (11)
    ┣  テキスト第15章(神聖な瞬間) (11)
    ┣  テキスト第16章(幻想を赦す) (7)
    ┣  テキスト第17章(赦しと神聖な関係) (8)
    ┣  テキスト第18章(夢の消滅) (9)
    ┣  テキスト第19章(平安の達成) (9)
    ┣  テキスト第20章(神聖さのヴィジョン) (8)
    ┣  テキスト第21章(理性と知覚) (9)
    ┣  テキスト第22章(救いと神聖な関係) (7)
    ┣  テキスト第23章(自分自身との戦い) (5)
    ┣  テキスト第24章(特別であるという目標) (8)
    ┣  テキスト第25章(神の正義) (9)
    ┣  テキスト第26章(移行) (10)
    ┣  テキスト第27章(夢を癒す) (8)
    ┣  テキスト第28章(恐れを取り消す) (7)
    ┣  テキスト第29章(目覚め) (9)
    ┣  テキスト第30章(新たなる始まり) (8)
    ┗  テキスト第31章(最後のヴィジョン) (8)
    ワークブック・パート① (238)
    ┣  レッスン1〜10 (10)
    ┣  レッスン11〜20 (10)
    ┣  レッスン21〜30 (10)
    ┣  レッスン31〜40 (10)
    ┣  レッスン41〜50 (10)
    ┣  レッスン51〜60 (11)
    ┣  レッスン61〜70 (10)
    ┣  レッスン71〜80 (10)
    ┣  レッスン81〜90 (11)
    ┣  レッスン91〜100 (10)
    ┣  レッスン101〜110 (10)
    ┣  レッスン111〜120 (11)
    ┣  レッスン121〜130 (10)
    ┣  レッスン131〜140 (10)
    ┣  レッスン141〜150 (11)
    ┣  レッスン151〜160 (10)
    ┣  レッスン161〜170 (10)
    ┣  レッスン171〜180 (11)
    ┣  レッスン181〜190 (11)
    ┣  レッスン191〜200 (10)
    ┣  レッスン201〜210 (11)
    ┗  レッスン211〜220 (10)
    ワークブック・パート② (158)
    ┣  ワークブック・パート②特別解説 (15)
    ┣  レッスン221〜230 (10)
    ┣  レッスン231〜240 (10)
    ┣  レッスン241〜250 (10)
    ┣  レッスン251〜260 (10)
    ┣  レッスン261〜270 (10)
    ┣  レッスン271〜280 (10)
    ┣  レッスン281〜290 (10)
    ┣  レッスン291〜300 (10)
    ┣  レッスン301〜310 (10)
    ┣  レッスン311〜320 (10)
    ┣  レッスン321〜330 (10)
    ┣  レッスン331〜340 (10)
    ┣  レッスン341〜350 (10)
    ┣  レッスン351〜360 (10)
    ┗  レッスン361〜365 (3)
    マニュアル (42)
    心理療法 (13)
    用語解説 (8)
    祈りの歌 (15)