T26-6 定められた友

テキスト第26章(移行) 0

今回は、テキスト第二十六章から、定められたという一節をご紹介します。





「2. Lead not your little life in solitude, with one illusion as your only friend.
 ひとつの幻想を自分の唯一のとすることで、あなたの短い人生を孤独へと導いてはなりません。」


「3. Who dwells with shadows is alone indeed, and loneliness is not the Will of God.
 と一緒に住んでいる者は本当に孤独です。しかし、孤独になることは神の意志ではありません。

・・・

 Make no illusion friend, for if you do, it can but take the place of Him Whom God has called your Friend.
 いかなる幻想もとしてはなりません。というのは、もしあなたが幻想をにするなら、幻想は簡単に神があなたの大いなると呼んだ聖霊に取って代わることができてしまうからです。」

の「幻想」、「」は、小さな自己、エゴのことです。

これに対して、

2.「Yet God has given him a better Friend, in Whom all power in earth and Heaven rests.
 しかし、神は彼にもっと素晴らしい真のを与えてくれているし、その友である聖霊には天と地におけるすべての力が備わっています。」

「Would you allow one shadow to usurp the throne that God appointed for your Friend, if you but realized its emptiness has left yours empty and unoccupied?
 もしあなたが、聖霊がその玉座に就いていないせいであなたの玉座が空いたままになっていたことに気づきさえすれば、あなたは神があなたの大いなる友のためにと定めた玉座をひとつのが奪って居座り続けるのを許したりするでしょうか。

 Make no illusion friend, for if you do, it can but take the place of Him Whom God has called your Friend.
 いかなる幻想も友としてはなりません。というのは、もしあなたが幻想を友にするなら、幻想は簡単に神があなたの大いなる友と呼んだ聖霊に取って代わることができてしまうからです。

 And it is He Who is your only Friend in truth.
 そして、聖霊こそ、真実あなたの唯一の大いなる友です。

 He brings you gifts that are not of this world, and only He to Whom they have been given can make sure that you receive them.
 聖霊は、この世界に属さない贈り物をあなたにもたらしてくれます。そして、それらの贈り物を託されている聖霊だけが、確実にそれらの贈り物をあなたに受け取らせることができるのです。

 He will place them on your throne, when you make room for Him on His.
 あなたが聖霊の玉座を彼のために空けるなら、聖霊はそれらの贈り物をあなたの玉座に置いてくれるでしょう。」

の、”Friend"、"He"は、聖霊を指すので、訳では、「聖霊」としています。




テキスト第二十六章 



VI. The Appointed Friend
六 定められた



1. Anything in this world that you believe is good and valuable and worth striving for can hurt you, and will do so.
 この世界の中にあるもので、あなたがそれを良いもので価値があると信じ、それを手に入れるために努力を払うに値するとみなすものは何であれ、あなたを傷つけることができるし、実際にあなたを傷つけるでしょう。

 Not because it has the power to hurt, but just because you have denied it is but an illusion, and made it real.
 それは、それらのものが傷つける力を持っているからでなく、ただ単に、あなたがそれがただの幻想にすぎないことを否認して、それを現実にしてしまったからです。

 And it is real to you.
 そして、あなたが価値を置くものはあなたにとっての現実になります。

 It is not nothing.
 あなたが価値を置くものは無ではなくなるわけです。

 And through its perceived reality has entered all the world of sick illusions.
 つまり、自分の価値を置くものが現実だとあなたが知覚することによって、病んだ幻想でできた世界全体が出現したのです。

 All belief in sin, in power of attack, in hurt and harm, in sacrifice and death, has come to you.
 罪や攻撃する力、傷つけたり害を与えたりすること、犠牲や死というもののすべてをあなたは信じるようになったのです。

 For no one can make one illusion real, and still escape the rest.
 なぜなら、誰も、ある幻想を本物にしておきながら、残りの幻想から免れたままでいることはできないからです。

 For who can choose to keep the ones that he prefers, and find the safety that the truth alone can give?
 いったい誰が、自分の好む幻想を保つことを選んでおきながら、真理にしか与えることのできない安全を見出すことができるでしょうか。

 Who can believe illusions are the same, and still maintain that even one is best?
 いったい誰が、幻想はどれも同じだと信じていながら、依然として、中でもとりわけひとつの幻想が最も優れていると主張できるでしょうか。

名称未設定

2. Lead not your little life in solitude, with one illusion as your only friend.
 ひとつの幻想を自分の唯一のとすることで、あなたの短い人生を孤独へと導いてはなりません。

 This is no friendship worthy of God's Son, nor one with which he could remain content.
 そんなものは神の子にふさわしい好関係ではないし、そんな関係に神の子が満足し続けられるはずがありません。

 Yet God has given him a better Friend, in Whom all power in earth and Heaven rests.
 しかし、神は彼にもっと素晴らしい真のを与えてくれているし、そのである聖霊には天と地におけるすべての力が備わっています。

 The one illusion that you think is friend obscures His grace and majesty from you, and keeps His friendship and forgiveness from your welcoming embrace.
 あなたがであると思いこんでいるひとつの幻想が、あなたにわからないよう聖霊の慈悲深さや壮大さを覆い隠してしまい、あなたは友である聖霊の友情や赦しを心底喜んで受け入れることができなくなります。

 Without Him you are friendless.
 聖霊がいなくては、あなたは孤独です。

 Seek not another friend to take His place.
 ほかの友を聖霊の座に就かせようとしてはなりません。

 There is no other friend.
 聖霊以外に真の友はいないからです。

 What God appointed has no substitute, for what illusion can replace the truth?
 神が任命した存在の代わりになるものは一切ありません。というのも、いかなる幻想も真理に取って代わることはできないからです。



3. Who dwells with shadows is alone indeed, and loneliness is not the Will of God.
 と一緒に住んでいる者は本当に孤独です。しかし、孤独になることは神の意志ではありません。

 Would you allow one shadow to usurp the throne that God appointed for your Friend, if you but realized its emptiness has left yours empty and unoccupied?
 もしあなたが、聖霊がその玉座に就いていないせいであなたの玉座が空いたままになっていたことに気づきさえすれば、あなたは神があなたの大いなる友のためにと指定した玉座をひとつのが奪って居座り続けるのを許したりするでしょうか。

 Make no illusion friend, for if you do, it can but take the place of Him Whom God has called your Friend.
 いかなる幻想も友としてはなりません。というのは、もしあなたが幻想を友にするなら、その幻想は簡単に神があなたの大いなる友の座に就かせた聖霊に取って代わることができてしまうからです。

 And it is He Who is your only Friend in truth.
 そして、聖霊こそ、本当にあなたの唯一の大いなる友なのです。

 He brings you gifts that are not of this world, and only He to Whom they have been given can make sure that you receive them.
 聖霊は、この世界に属さない贈り物をあなたにもたらしてくれます。そして、それらの贈り物を託されている聖霊だけが、確実にそれらの贈り物をあなたに受け取らせることができます。

 He will place them on your throne, when you make room for Him on His.
 あなたが聖霊の玉座を彼のために空けるなら、聖霊はそれらの贈り物をあなたの玉座に置いてくれるでしょう。


名称未設定

次

関連記事

気に入ったらシェア!

  • B!
  • LINE
  •         
 松山 健 Matsuyama Ken
この記事を書いた人:  松山 健 Matsuyama Ken

コメント0件

コメントはまだありません
未分類 (11)
奇跡のコース (6)
書籍 (4)
朗読 (1)
映画 (2)
アフォリズム (11)
教材 (3)
ネット (1)
テキスト (262)
┣  テキスト第1章(奇跡の意味) (7)
┣  テキスト第2章(分離と贖罪) (8)
┣  テキスト第3章(潔白な知覚) (7)
┣  テキスト第4章(エゴという幻想) (8)
┣  テキスト第5章(癒しと完全性) (8)
┣  テキスト第6章(愛のレッスン) (8)
┣  テキスト第7章(王国の贈り物) (11)
┣  テキスト第8章(戻りの旅路) (9)
┣  テキスト第9章(贖罪の受容) (8)
┣  テキスト第10章(病の偶像) (6)
┣  テキスト第11章(神かエゴか) (9)
┣  テキスト第12章(聖霊のカリキュラム) (8)
┣  テキスト第13章(罪なき世界) (12)
┣  テキスト第14章(真理のための教え) (11)
┣  テキスト第15章(神聖な瞬間) (11)
┣  テキスト第16章(幻想を赦す) (7)
┣  テキスト第17章(赦しと神聖な関係) (8)
┣  テキスト第18章(夢の消滅) (9)
┣  テキスト第19章(平安の達成) (9)
┣  テキスト第20章(神聖さのヴィジョン) (8)
┣  テキスト第21章(理性と知覚) (9)
┣  テキスト第22章(救いと神聖な関係) (7)
┣  テキスト第23章(自分自身との戦い) (5)
┣  テキスト第24章(特別であるという目標) (8)
┣  テキスト第25章(神の正義) (9)
┣  テキスト第26章(移行) (10)
┣  テキスト第27章(夢を癒す) (8)
┣  テキスト第28章(恐れを取り消す) (7)
┣  テキスト第29章(目覚め) (9)
┣  テキスト第30章(新たなる始まり) (8)
┗  テキスト第31章(最後のヴィジョン) (8)
ワークブック・パート① (238)
┣  レッスン1〜10 (10)
┣  レッスン11〜20 (10)
┣  レッスン21〜30 (10)
┣  レッスン31〜40 (10)
┣  レッスン41〜50 (10)
┣  レッスン51〜60 (11)
┣  レッスン61〜70 (10)
┣  レッスン71〜80 (10)
┣  レッスン81〜90 (11)
┣  レッスン91〜100 (10)
┣  レッスン101〜110 (10)
┣  レッスン111〜120 (11)
┣  レッスン121〜130 (10)
┣  レッスン131〜140 (10)
┣  レッスン141〜150 (11)
┣  レッスン151〜160 (10)
┣  レッスン161〜170 (10)
┣  レッスン171〜180 (11)
┣  レッスン181〜190 (11)
┣  レッスン191〜200 (10)
┣  レッスン201〜210 (11)
┗  レッスン211〜220 (10)
ワークブック・パート② (158)
┣  ワークブック・パート②特別解説 (15)
┣  レッスン221〜230 (10)
┣  レッスン231〜240 (10)
┣  レッスン241〜250 (10)
┣  レッスン251〜260 (10)
┣  レッスン261〜270 (10)
┣  レッスン271〜280 (10)
┣  レッスン281〜290 (10)
┣  レッスン291〜300 (10)
┣  レッスン301〜310 (10)
┣  レッスン311〜320 (10)
┣  レッスン321〜330 (10)
┣  レッスン331〜340 (10)
┣  レッスン341〜350 (10)
┣  レッスン351〜360 (10)
┗  レッスン361〜365 (3)
マニュアル (42)
心理療法 (13)
用語解説 (8)
祈りの歌 (15)