T8-5 統合された意志

テキスト第8章(戻りの旅路) 0

Here is the secret of Jesus’ life and work for God:
イエスがその生涯と働きを神に捧げることができた秘密がここにある。

He prayerfully waited for His Father’s instructions and for the strength to follow them.
それは、イエスが祈りを通して父なる神からの指示を受け取るのを待ち、神の指示に従う力が与えられるのを待って、神の意志をなしていたということだ。

Jesus had no divinely-drawn blueprint;
イエスは、あらかじめ神が記した行動計画表など何も持ってはいなかった。

He discerned the Father’s will day by day in a life of prayer.
イエスは祈りを生きることで、日々、父なる神の意志を見極めていたのだ。

Charles E. Hummel
チャールズ・E・ハンメル



今回はテキスト第八章から、「神の子全体の分割されていない意志」をご紹介します。




イエス・キリストの名前

キリストとはあなたのことです!


が参考になると思います。


2.「By the belief that your will is separate from mine, you are exempting yourself from the Will of God which is yourself.
 あなたは、自分の意志が私の意志とは別だと信じることによって、あなた自身である神の大いなる意志から自分自身を除外してしまっています。」

ここでの「私の意志」とは、イェシュアの意志のことです。

つまり、私たちは神の子が患う解離性同一性障害によって生まれた無数の多重人格のうちの一人格であり、主人格であるイェシュア(=神の意志)と自分は別だと信じているために、本当の自分の意志である神の大いなる意志から自分を除外してしまっています。

私たち副人格の多くは、主人格の座を奪ってやろうと目論むことはまずありませんが、それでも、個としての自分が本物だと信じているので、自分を明け渡すことだけは頑として拒絶して、エゴ・身体への引きこもりをやめることはありません。

けれど、この引きこもりを続けているかぎり、神の子は病んだままだし、神の子の症状として発現する私たちは苦痛で不幸であり続けることになります。

「Let the Love of God shine upon you by your acceptance of me.
 私を受け入れることによって、神の大いなる愛の輝きにあなたを照らしてもらいなさい。

 My reality is yours and his.
 私の真の姿はあなたのものであり、神のものでもあります。

 By joining your mind with mine you are signifying your awareness that the Will of God is One.
 あなたの心を私の心とひとつに結びつけることによって、あなたは神の大いなる意志がひとつであると自覚していることを示すことになります。」

この人格統合を達成することが私たちの課題です。

その方法は、エゴを放棄しているイェシュアとひとつに結ばれることによって自分の中のエゴを手放すという方法です。

私たちの偉大な兄であるイェシュアと同じように、私たち兄弟みんなの中には、エゴには決して触れることのできない真理である聖霊がいるがゆえに、私たちは他者の中に聖霊を見ることでイェシュアとひとつに結ばれることができます。

「4. When you unite with me you are uniting without the ego, because I have renounced the ego in myself and therefore cannot unite with yours.
 あなたが私とひとつに結ばれるとき、あなたはエゴのない状態で結びついています。なぜなら、私は、私自身の中のエゴを放棄しているので、あなたのエゴと結びつくことができないからです。

 Our union is therefore the way to renounce the ego in you.
 したがって、あなたが私と結ばれることこそが、あなたの中でエゴを放棄すための方法なのです。

 The truth in both of us is beyond the ego.
 私たち双方の中にある真理がエゴを超越します。」

この「私たち双方の中にある真理」は、ひとつの聖霊であり、この同じひとつの聖霊が、エゴレスな神の子であるイェシュアにとっては"Great Ray"「偉大な光」として現れ、エゴフルな私たちにとっては、神の分霊である偉大な光の分光としてエゴ・身体の殻の中に存在する"little spark"「小さな閃光」として現れます。

私たちは、イェシュアを自分とは分離した神聖で高貴な救い主として祭り上げるのではなく、誰よりも身近な自分の内に宿る本当の自分として承認しなければなりません。

このためには、とてもキリストとは思えない敵も含めた他者=兄弟という仮面=ヴェールに隠されているキリストの顔をすべての兄弟の中に見る必要があります。

人間である自分のことを水道ホースの先端についたアタッチメントのように捉えてみてもよいかもしれません。

ホースの先端の外の世界は乾燥した空気に満たされ、ホースの先端のアタッチメントには多様な個性のフィルターががあり、ちゃんと水が出せれば、甘いジュースやコーヒーやお茶等々として水を出せるけれど、あまり手入れをしなかったり、しばらく水を通さずにいるとすぐ乾燥して目詰まりを起してします。
私たちは、水源からホースの端まで水は来ているけれど、先端が目詰まりを起こしているために、チョロチョロとしか放水できない状態に陥っているわけです。

その先端のアタッチメントが自分ひとりで目詰まりを解消して水の勢いをよくしようとがんばっても、改善は期待できません。

他のホースの先端とつながってお互いの放出する水で各自のアタッチメントのフィルターを掃除して目詰まりを解消するのが一番です。

他者を自分に見えている通りの姿として知覚することは、相手のアタッチメントのフィルターを通ることで水が姿を変えたジュース等を交換することになるので、相性の悪い組み合わせだと、かえって目詰まりを深刻なものにしてしまいかねません。

他者の中にいるイェシュアを見ようとすることは、相手のアタッチメントからフィルターで濁らされない純水を受け取って自分のフィルターをきれいに掃除するようなことです。





V. The Undivided Will of the Sonship
五 神の子全体の分割されていない意志



1. Can you be separated from your identification and be at peace?
 あなたは、本当の自分から切り離されていながら、心安らかでいられるでしょうか。

 Dissociation is not a solution; it is a delusion.
 意識を切り離して解離することは、解決策にはなりません。そんなことは妄想だからです。

 The delusional believe that truth will assail them, and they do not recognize it because they prefer the delusion.
 妄想を抱く者は、真理が自分を攻め立ててくるものと信じていますが、彼らは妄想のほうを選んでいるので、彼らは真理に気づきません。

 Judging truth as something they do not want, they perceive their illusions which block knowledge.
 真理のことを自分が望まないものとして価値判断しているので、彼らは自分が妄想する幻想を知覚し、それらの幻想が知識を遮断します。

 Help them by offering them your unified mind on their behalf, as I am offering you mine on behalf of yours.
 あなたの心を統合するためにあなたが使えるようにと、私は自らのひとつに統合された心をあなたに差し出しているのですから、あなたも、私とひとつに結ばれた自分の心を妄想を抱く者たちに差し延べることによって、彼らも私たちと心をひとつに統合できるよう助けてあげなさい。

 Alone we can do nothing, but together our minds fuse into something whose power is far beyond the power of its separate parts.
 私たちはひとりきりでは何もできません。しかし、一緒にであれば、私たちの心は融合して別々の部分として分離していたときに持っていた力をはるかに超える力を備える存在となります。

 By not being separate, the Mind of God is established in ours and as ours.
 分離していないことによって、神の大いなる心は、私たちの心の中に、そして、私たちの心として、確立されています。

 This Mind is invincible because it is undivided.
 この大いなる心は、分割されていないがゆえに無敵なのです。



2. The undivided will of the Sonship is the perfect creator, being wholly in the likeness of God, Whose Will it is.
 神の子全体の分割されていない意志は、完全に神と同じものであり、神の大いなる意志そのものである完璧な創造者です。

 You cannot be exempt from it if you are to understand what it is and what you are.
 もしあなたが、神の大いなる意志が何なのか、つまり、自分が何者なのか理解するつもりなら、あなたは自分を神の大いなる意志から除外するわけにはいきません。

 By the belief that your will is separate from mine, you are exempting yourself from the Will of God which is yourself.
 自分の意志が私の意志とは別だと信じることによって、あなたは自分自身である神の大いなる意志から自分自身を除外してしまっています。

 Yet to heal is still to make whole.
 しかし、癒すことは、依然として完全なものにすることです。

 Therefore, to heal is to unite with those who are like you, because perceiving this likeness is to recognize the Father.
 したがって、癒すことは、あなたと同じである者たちと結びついてひとつになることです。なぜなら、この同質性を知覚するとこそ、大いなる父を認識することだからです。

 If your perfection is in him and only in him, how can you know it without recognizing him?
 もしあなたの完全さが父の中にあり、ただ父の中にのみあるならば、父を認識することなくして、どうやってあなたは自分の完全さを知ることができるでしょうか。

 The recognition of God is the recognition of yourself.
 神を認識することこそ、あなた自身を認識することです。

 There is no separation of God and his creation.
 神と神が創造したものの間には、分離はまったく存在しません。

 You will realize this when you understand that there is no separation between your will and mine.
 あなたの意志と私の意志との間にいかなる分離もないとあなたが理解できたとき、あなたは神と神の創造物の間に分離はないと理解するでしょう。

 Let the Love of God shine upon you by your acceptance of me.
 私を受け入れることによって、神の大いなる愛の輝きにあなたを照らしてもらいなさい。

 My reality is yours and his.
 本当の私は、本当のあなたであり、本当の神でもあります。

 By joining your mind with mine you are signifying your awareness that the Will of God is One.
 あなたの心を私の心とひとつに結びつけることによって、あなたは神の大いなる意志がひとつであると自覚していることを示すことになります。

名称未設定

3. God's Oneness and ours are not separate, because his oneness encompasses ours.
 神がひとつであることと私たちがひとつであることは別のことではありません。なぜなら、神の一体性は私たちの一体性を包含しているからです。

 To join with me is to restore his power to you because we are sharing it.
 私と心をひとつに結び合わせることは、あなたが神の力を取り戻すことです。なぜなら、私たちは神の力を共有しているからです。

 I offer you only the recognition of his power in you, but in that lies all truth.
 私があなたにあげられるのは、ただ神の力があなたの中にあるという気づきだけです。しかし、この認識の中にこそ、すべての真理があります。

 As we unite, we unite with him.
 私たちが結びついてひとつになるとき、私たちは神とひとつに結ばれるのです。

 Glory be to the union of God and his holy sons!
 神とその聖なる子らの統合に栄光がありますように。

 All glory lies in Them because They are united.
 すべての栄光は神と子らとの内にあります。なぜなら、彼らはひとつに結ばれているからです。

 The miracles we do bear witness to the Will of the Father for his son, and to our joy in uniting with his will for us.
 私たちが行う奇跡は、わが子を思う父の大いなる意志を証明し、また私たちを思う父の大いなる意志とひとつに結ばれる私たちの喜びも証明します。



4. When you unite with me you are uniting without the ego, because I have renounced the ego in myself and therefore cannot unite with yours.
 あなたが私とひとつに結ばれるとき、あなたはエゴのない状態で結びついています。なぜなら、私は、私自身の中でエゴを完全に放逐しているので、あなたのエゴと結びつくことができないからです。

 Our union is therefore the way to renounce the ego in you.
 したがって、あなたが私と結ばれることこそが、あなたの中でエゴを放棄すための方法なのです。

 The truth in both of us is beyond the ego.
 私たち双方の中にある真理がエゴを超越します。

 Our success in transcending the ego is guaranteed by God, and I share this confidence for both of us and all of us.
 エゴを超越することに私たちが成功することは、神によって保証されています。だから、私はこの確信を私たちふたりのために、そして、私たち全員のために分かち合います。

 I bring God's peace back to all his children because I received it of him for us all.
 私は神の平安を神から私たち全員のために託されているので、私は神の平安を神の子供たちみんなに取り戻させるつもりです。

 Nothing can prevail against our united wills because nothing can prevail against God's.
 ひとつに結ばれた私たちの意志に打ち勝つことのできるものなど何ひとつありません。なぜなら、何ものも神の大いなる意志を挫くことなどできないからです。

名称未設定

5. Would you know the Will of God for you?
 あなたは、神があなたのために何を意図してくれているのか知りたいでしょうか。

 Ask it of me who know it for you and you will find it.
 あなたに代わってそれを知っている私に尋ねなさい。そうすれば、あなたはそれを見出すでしょう。

 I will deny you nothing, as God denies me nothing.
 神が私に何も拒まないように、私もあなたに何ひとつ拒むつもりはありません。

 Ours is simply the journey back to God Who is our home.
 私たちの旅路は、単に、私たちの故郷である神の下へと回帰する旅でしかありません。

 Whenever fear intrudes anywhere along the road to peace, it is because the ego has attempted to join the journey with us and cannot do so.
 平安に至る道の途中のどこであれ、恐れが闖入してくるときはいつでも、それは、エゴが私たちと一緒にその旅路に加わろうと試みて、それが叶わないことがその理由です。

 Sensing defeat and angered by it, the ego regards itself as rejected and becomes retaliative.
 エゴは挫折感を味わい、それによって怒り、エゴは自分が拒絶されたものとみなして報復しようとします。

 You are invulnerable to its retaliation because I am with you.
 しかし、あなたがエゴの報復によって傷つけられることはありえません。なぜなら、あなたには私がついているからです。

 On this journey you have chosen me as your companion instead of the ego.
 この旅路では、あなたはエゴを選ぶ代わりに私を同伴者として選んでくれているのです。

 Do not attempt to hold on to both, or you will try to go in different directions and will lose the way.
 だから、エゴと私の両方にすがりつこうとなどしないでください。さもないと、あなたは別々の方向へ行こうと試みることになり、道に迷ってしまうでしょう。



6. The ego's way is not mine, but it is also not yours.
 エゴの道は私の道ではないだけでなく、あなたの道でもありません。

 The Holy Spirit has one direction for all minds, and the one He taught me is yours.
 聖霊は、すべての心のためにひとつの方角だけを掲げます。そして、聖霊が私に教えてくれた方角こそがあなたの目指すべき方角です。

 Let us not love his direction through illusions, for only illusions of another direction can obscure the one for which God's Voice speaks in all of us.
 幻想に惑わされてエゴの導きに愛着を抱いてしまわないようにしましょう。というのも、私たちみんなの中で語る神の大いなる声が教える方角を不明瞭にできるのは、別の方角があると錯覚することだけだからです。

 Never accord the ego the power to interfere with the journey.
 この旅路を妨げる力を絶対にエゴに与えてはなりません。

 It has none, because the journey is the way to what is true.
 エゴはこの旅路を妨げる力など、何も持っていません。なぜなら、この旅路は真実であるものへと通じる道だからです。

 Leave all illusions behind, and reach beyond all attempts of the ego to hold you back.
 あらゆる幻想をあとにして、あなたを引き留めようとするエゴの企てなどすべて乗り越えて行きなさい。

 I go before you because I am beyond the ego.
 私はエゴを超越しているので、私があなたを先導して進みましょう。

 Reach, therefore, for my hand because you want to transcend the ego.
 それゆえ、あなたがエゴを超越することを望むなら、私の手に届くように手を伸ばしなさい。

 My strength will never be wanting, and if you choose to share it you will do so.
 私の力が足りなくなることは絶対にありません。だから、あなたが私の力を分かち合うことを選ぶなら、あなたは私の強さを共有するでしょう。

 I give it willingly and gladly, because I need you as much as you need me.
 私は快く喜んで、あなたに私の力をあげましょう。なぜなら、あなたが私を必要としているのと同じくらい、私もあなたを必要としているからです。


名称未設定

次

関連記事

気に入ったらシェア!

  • B!
  • LINE
  •         
 松山 健 Matsuyama Ken
この記事を書いた人:  松山 健 Matsuyama Ken

コメント0件

コメントはまだありません
未分類 (11)
奇跡のコース (6)
書籍 (4)
朗読 (1)
映画 (2)
アフォリズム (11)
教材 (3)
ネット (1)
テキスト (262)
┣  テキスト第1章(奇跡の意味) (7)
┣  テキスト第2章(分離と贖罪) (8)
┣  テキスト第3章(潔白な知覚) (7)
┣  テキスト第4章(エゴという幻想) (8)
┣  テキスト第5章(癒しと完全性) (8)
┣  テキスト第6章(愛のレッスン) (8)
┣  テキスト第7章(王国の贈り物) (11)
┣  テキスト第8章(戻りの旅路) (9)
┣  テキスト第9章(贖罪の受容) (8)
┣  テキスト第10章(病の偶像) (6)
┣  テキスト第11章(神かエゴか) (9)
┣  テキスト第12章(聖霊のカリキュラム) (8)
┣  テキスト第13章(罪なき世界) (12)
┣  テキスト第14章(真理のための教え) (11)
┣  テキスト第15章(神聖な瞬間) (11)
┣  テキスト第16章(幻想を赦す) (7)
┣  テキスト第17章(赦しと神聖な関係) (8)
┣  テキスト第18章(夢の消滅) (9)
┣  テキスト第19章(平安の達成) (9)
┣  テキスト第20章(神聖さのヴィジョン) (8)
┣  テキスト第21章(理性と知覚) (9)
┣  テキスト第22章(救いと神聖な関係) (7)
┣  テキスト第23章(自分自身との戦い) (5)
┣  テキスト第24章(特別であるという目標) (8)
┣  テキスト第25章(神の正義) (9)
┣  テキスト第26章(移行) (10)
┣  テキスト第27章(夢を癒す) (8)
┣  テキスト第28章(恐れを取り消す) (7)
┣  テキスト第29章(目覚め) (9)
┣  テキスト第30章(新たなる始まり) (8)
┗  テキスト第31章(最後のヴィジョン) (8)
ワークブック・パート① (237)
┣  レッスン1〜10 (11)
┣  レッスン11〜20 (10)
┣  レッスン21〜30 (10)
┣  レッスン31〜40 (10)
┣  レッスン41〜50 (10)
┣  レッスン51〜60 (11)
┣  レッスン61〜70 (10)
┣  レッスン71〜80 (10)
┣  レッスン81〜90 (11)
┣  レッスン91〜100 (10)
┣  レッスン101〜110 (10)
┣  レッスン111〜120 (11)
┣  レッスン121〜130 (10)
┣  レッスン131〜140 (10)
┣  レッスン141〜150 (11)
┣  レッスン151〜160 (10)
┣  レッスン161〜170 (10)
┣  レッスン171〜180 (11)
┣  レッスン181〜190 (11)
┣  レッスン191〜200 (10)
┣  レッスン201〜210 (11)
┗  レッスン211〜220 (10)
ワークブック・パート② (159)
┣  ワークブック・パート②特別解説 (16)
┣  レッスン221〜230 (10)
┣  レッスン231〜240 (10)
┣  レッスン241〜250 (10)
┣  レッスン251〜260 (10)
┣  レッスン261〜270 (10)
┣  レッスン271〜280 (10)
┣  レッスン281〜290 (10)
┣  レッスン291〜300 (10)
┣  レッスン301〜310 (10)
┣  レッスン311〜320 (10)
┣  レッスン321〜330 (10)
┣  レッスン331〜340 (10)
┣  レッスン341〜350 (10)
┣  レッスン351〜360 (10)
┗  レッスン361〜365 (3)
マニュアル (42)
心理療法 (13)
用語解説 (8)
祈りの歌 (15)