レッスン321「父よ、私を解放できるのはあなただけです」

レッスン321〜330 0

レッスン321です。

「父よ、私を解放できるのはあなただけです」が今日のレッスンです。




まず、創造ってなに?をご覧ください。



私たちの常識的な世界観では、この世界は幻想なんかではなく動かしがたい現実であり、私たちが仮に元は神の子であったとしても、神の子ではない生き物として世界を放浪している状態が現に私たちに把握できる自分の現実であり、神の子がたくさんの卑小な生き物に分裂した状態のほうが今ある確固たる現実だと考えられています。


この世界観では時間は本当にあるので、たくさんの卑小な生き物になった変化は不可逆的なものになるでしょうから、元は神の子であったとしても、元には戻れないのだから、個々の生き物同士が救済をめぐって抜け駆け的に争うことは不可避となり、私たちが暮らすこの世界での常識通りの救済観に立つしかなくなるでしょう。

けれど、本当の私たちである神の子は、この世界という夢の世界の中でアバターとしての私たちになっている体験をしてはいても、ずっと天国で神とともに平安にいるままです。

したがって、エゴによって誤導されるのをやめて聖霊の導きに従いさえすれば、神の中に解放されることになります。



Lesson 321



Father, my freedom is in You alone.
父よ、私を解放できるのはあなただけです。



1. I did not understand what made me free, nor what my freedom is, nor where to look to find it.
 何が自分を解放してくれるのか、何が自分の自由なのか、それを見出すにはどこを探せばよいのか私は理解していませんでした。

 Father, I have searched in vain until I heard Your Voice directing me.
 父よ、私が自分を導いてくれているあなたの大いなる声を聞き入れるまで、私は無駄に探してきました。

 Now I would guide myself no more.
 今、私はもうこれ以上、自分で自分自身を導くつもりはありません。

 For I have neither made nor understood the way to find my freedom.
 というのも、私は自分の解放を見出すためのを作り出すことも、理解することもできなかったからです。

 But I trust in You.
 しかし、私はあなたを信頼しています。

 You Who endowed me with my freedom as Your holy Son will not be lost to me.
 あなたの聖なる子として、私に自由を授けてくれたあなたが、私を置き去りにするはずがないからです。

 Your Voice directs me, and the way to You is opening and clear to me at last.
 あなたの大いなる声が私を導いてくれるので、ついに、あなたへのが開けて私に明らかになります。

 Father, my freedom is in You alone.
 父よ、私の解放はあなただけの中にあります。

 Father, it is my will that I return.
 父よ、私が帰還することは私の意志なのです。



2. Today we answer for the world, which will be freed along with us.
 今日、私たちは世界に対する責任を果たします。そうすれば、世界は、私たちとともに自由になるでしょう。

 How glad are we to find our freedom through the certain way our Father has established.
 私たちの大いなる父が定めてくれた確かなを通って自らの自由を見出せるとは、なんと喜ばしいことでしょう。

 And how sure is all the world's salvation, when we learn our freedom can be found in God alone.
 そして、私たちがただ神だけの中に自分たちの解放を見出しうると学んだとき、全世界救済されることはなんと確実なことでしょう。


それでは、ブリトニーさんのレッスンです。



次

関連記事

気に入ったらシェア!

  • B!
  • LINE
  •         
 松山 健 Matsuyama Ken
この記事を書いた人:  松山 健 Matsuyama Ken

コメント0件

コメントはまだありません
未分類 (12)
奇跡のコース (5)
書籍 (4)
朗読 (1)
映画 (2)
アフォリズム (11)
教材 (3)
ネット (1)
テキスト (262)
┣  テキスト第1章(奇跡の意味) (7)
┣  テキスト第2章(分離と贖罪) (8)
┣  テキスト第3章(潔白な知覚) (7)
┣  テキスト第4章(エゴという幻想) (8)
┣  テキスト第5章(癒しと完全性) (8)
┣  テキスト第6章(愛のレッスン) (8)
┣  テキスト第7章(王国の贈り物) (11)
┣  テキスト第8章(戻りの旅路) (9)
┣  テキスト第9章(贖罪の受容) (8)
┣  テキスト第10章(病の偶像) (6)
┣  テキスト第11章(神かエゴか) (9)
┣  テキスト第12章(聖霊のカリキュラム) (8)
┣  テキスト第13章(罪なき世界) (12)
┣  テキスト第14章(真理のための教え) (11)
┣  テキスト第15章(神聖な瞬間) (11)
┣  テキスト第16章(幻想を赦す) (7)
┣  テキスト第17章(赦しと神聖な関係) (8)
┣  テキスト第18章(夢の消滅) (9)
┣  テキスト第19章(平安の達成) (9)
┣  テキスト第20章(神聖さのヴィジョン) (8)
┣  テキスト第21章(理性と知覚) (9)
┣  テキスト第22章(救いと神聖な関係) (7)
┣  テキスト第23章(自分自身との戦い) (5)
┣  テキスト第24章(特別であるという目標) (8)
┣  テキスト第25章(神の正義) (9)
┣  テキスト第26章(移行) (10)
┣  テキスト第27章(夢を癒す) (8)
┣  テキスト第28章(恐れを取り消す) (7)
┣  テキスト第29章(目覚め) (9)
┣  テキスト第30章(新たなる始まり) (8)
┗  テキスト第31章(最後のヴィジョン) (8)
ワークブック・パート① (238)
┣  レッスン1〜10 (10)
┣  レッスン11〜20 (10)
┣  レッスン21〜30 (10)
┣  レッスン31〜40 (10)
┣  レッスン41〜50 (10)
┣  レッスン51〜60 (11)
┣  レッスン61〜70 (10)
┣  レッスン71〜80 (10)
┣  レッスン81〜90 (11)
┣  レッスン91〜100 (10)
┣  レッスン101〜110 (10)
┣  レッスン111〜120 (11)
┣  レッスン121〜130 (10)
┣  レッスン131〜140 (10)
┣  レッスン141〜150 (11)
┣  レッスン151〜160 (10)
┣  レッスン161〜170 (10)
┣  レッスン171〜180 (11)
┣  レッスン181〜190 (11)
┣  レッスン191〜200 (10)
┣  レッスン201〜210 (11)
┗  レッスン211〜220 (10)
ワークブック・パート② (158)
┣  ワークブック・パート②特別解説 (15)
┣  レッスン221〜230 (10)
┣  レッスン231〜240 (10)
┣  レッスン241〜250 (10)
┣  レッスン251〜260 (10)
┣  レッスン261〜270 (10)
┣  レッスン271〜280 (10)
┣  レッスン281〜290 (10)
┣  レッスン291〜300 (10)
┣  レッスン301〜310 (10)
┣  レッスン311〜320 (10)
┣  レッスン321〜330 (10)
┣  レッスン331〜340 (10)
┣  レッスン341〜350 (10)
┣  レッスン351〜360 (10)
┗  レッスン361〜365 (3)
マニュアル (42)
心理療法 (13)
用語解説 (8)
祈りの歌 (15)