T13-8 知覚から知識へ


Hear me well.
よく聞きなさい。

Perception ALWAYS arises from the belief that you ARE something which you ARE NOT.
知覚はつねに「あなたはあなたではない何かである」という信念から生じてきます。

Indeed, the summation of this course could line in the next sentence or two.
本当に、このコースの要点は、つぎの数行の文章で述べることができます。

Your belief that you ARE something which you ARE NOT is always the belief that somehow you do not have everything, and that somehow you are not everything.
「あなたはあなたではない何かである」というあなたの信念は、つねに、あなたはなぜだかすべてを持ってはいないし、あなたはどういうわけかすべてではないという信念となります。

Your perception also stems from the belief, which is synonymouse with it, that somehow you are separate from God Itself, from your Source, and from all of Creation.
あなたの知覚はまた、知覚と同義である信念、すなわち、どういうわけか、あなたは、自らの大いなる源であり創造のすべてである神自身から分離しているという信念から生じるという言い方もできます。

jess (1)_0120073653 (1)_transparent

イエス・キリスト(Brent Haskell ; THE OTHER VOICE p.61)

mujouken (1) (1)love (1) (1)lwe (1) (1)tegami (1) (1)yl (1) (1)yutakasa (1) (1)内なる (1)inpa-sonaru (1) (1)way1 (1) (1)way2 (1) (1)way4 (1) (1)510tGuSGehL (1) (1)




VqDCJbPS (1) (1)

今回は、テキスト第十三章から、「知覚から知識へ」をご紹介します。


コースは知覚の修正を語り、知識は語らない

コースでは、知覚については詳細に語られますが、知識についてはまったくといってよいほど語られることはありません。

愛を妨げる障害を取り除くことを教え、愛を教えようとしないのと同じスタンスです。

真理は、虚構の障害がアンラーンによって除去されれば、自ずと戻ってくると。

「11. This course will lead to knowledge, but knowledge itself is still beyond the scope of our curriculum.
 このコースは知識へと導きはしますが、知識それ自体は、なおも私たちの学ぶカリキュラムで扱う範囲を越えるものです。」(T28-6 秘密の誓約

「You have lost the knowledge that you yourself are a miracle of God.
 あなたは、まさにあなた自身が神の奇跡であるという知識を失ってしまったのです。」((テキスト 第三章 五 知覚の超越) 6.)

C4 ガラスをきれいに磨きましょう!が参考になると思います。





物語世界の歴史は読者の現実には存在しない

1.「He teaches that the past does not exist, a fact which belongs to the sphere of knowledge, and which therefore no one in the world can know.
 聖霊は、過去は存在しないと教えます。過去が存在しないことは知識の領域に属する事実なので、この世界にいる者は誰もこの事実を知ることはできません。

 It would indeed be impossible to be in the world with this knowledge.
 この知識を持ちながら、この世界にいるのは、本当に不可能なはずです。

 For the mind that knows this unequivocally knows also it dwells in eternity, and utilizes no perception at all.
 というのは、過去が存在しないという事実を明確に知る心はまた、自らが永遠の中に生きていることも知っているので、まったく知覚を用いることがないからです。

 It therefore does not consider where it is, because the concept "where" does not mean anything to it.
 したがって、その心は自分がどこにいるのか考えたりしません。なぜなら、その心にとって『どこに』という概念は何も意味しないからです。

 It knows that it is everywhere, just as it has everything, and forever.
 その心は、自分があらゆるものを持っているのとまったく同じように、自分があらゆるところに永遠に在ることを知っています。」

時間と空間は、自分と兄弟が本当はひとつである神の子だという真理を受け入れることができず、自分たちの間には隔たりが存在しているというひとつの分離幻想が別の形で現れたものです(T26-8 救いはもう、済んでいる)。

したがって、過去が存在しない、つまり、時間が存在しないという知識は、世界という空間も同じく錯覚で、時空が幻想であることは、自他の分離も錯覚であり、自分は、すべてであると同時にすべてを持つ神の子である、すべてである以上、神の子は神とひとつでもあるという知識となります。


人の子が他者であり自分であるとみなしているかぎり自らが神の子であるという確信は喪失したまま

「8. When you have seen your brothers as yourself you will be released to knowledge, having learned to free yourself through him who knows of freedom.
 あなたが自分の兄弟たちを自分自身として見るようになったとき、あなたは知識へと解放されるでしょう。なぜなら、あなたは自由を知る聖霊を通して自分自身を解放することを学んだからです。

 Unite with me under the holy banner of his teaching, and as we grow in strength the power of God's Son will move in us, and we will leave no one untouched and no one left alone.
 聖霊の教えという聖なる旗印の下に私と心をひとつに結び合わせてください。そして、私たちが力強さを増すにつれて、神の子の力が私たちの中で作用し始めるので、私たちは誰ひとり放置することなく、誰ひとり孤独なままにはさせないでしょう。

 And suddenly time will be over, and we will all unite in the eternity of God the Father.
 そして、突如として時間は終わりを迎え、私たちはみな、父なる神の永遠性の中でひとつに結ばれるでしょう。

 The holy light you saw outside yourself, in every miracle you offered to your brothers, will be returned to you.
 あなたが兄弟たちに奇跡を差し延べることによって、あなたがかつて自分自身の外側に見ていた聖なる光があなたの許へと戻されるでしょう。」


ゆにこーん_1225101759 (2) (1)

テキスト第十三章

VIII. From Perception to Knowledge
八 知覚から知識へ



1. All healing is release from the past.
 いかなる癒しも、過去からの解放です。

 That is why the Holy Spirit is the only healer.
 これが、聖霊が唯一の癒し主である理由です。

 He teaches that the past does not exist, a fact which belongs to the sphere of knowledge, and which therefore no one in the world can know.
 聖霊は、過去は存在しないと教えます。過去が存在しないことは知識の領域に属する事実なので、この世界にいる者は誰もこの事実を知ることはできません。

 It would indeed be impossible to be in the world with this knowledge.
 この過去は存在しないという知識を持ちながら、この世界にいるのは、本当に不可能なはずです。

 For the mind that knows this unequivocally knows also it dwells in eternity, and utilizes no perception at all.
 というのは、過去が存在しないという事実を疑いの余地なく知る心は同時に、自らが永遠の中に生きていることも知っているので、まったく知覚を用いることがないからです。

 It therefore does not consider where it is, because the concept "where" does not mean anything to it.
 したがって、その心は自分がどこにいるのか考えたりしません。なぜなら、その心にとって「どこに」という概念は何も意味しないからです。

 It knows that it is everywhere, just as it has everything, and forever.
 その心は、自分があらゆるものを持っているのとまったく同じように、自分があらゆるところに永遠に在ることを知っています。

20150316115937f70_transparent (1)

2. The very real difference between perception and knowledge becomes quite apparent if you consider this:
 もしあなたが次のことをよく考えてみれば、知覚と知識の間の真の相違点がきわめて明白になるはずです。

 There is nothing partial about knowledge.
 それは、知識には部分的なところは何もないということです。

 Every aspect is whole, and therefore no aspect is separate.
 すべての側面が全体であり、したがって、いかなる側面も分離してはいません。

 You are an aspect of knowledge, being in the Mind of God, Who knows you.
 あなたのことを知る神の大いなる心の中に実在するがゆえに、あなたは知識のひとつの側面です。

 All knowledge must be yours, for in you is all knowledge.
 あらゆる知識はあなたのものに違いありません。なぜなら、あなたの中にすべての知識があるからです。

 Perception, at its loftiest, is never complete.
 最も崇高な知覚であっても、知覚は決して完全なものではありません。

 Even the perception of the Holy Spirit, as perfect as perception can be, is without meaning in Heaven.
 聖霊の知覚でさえ、知覚がありうるかぎり完璧なものではあっても、天国においては意味を持ちません。

 Perception can reach everywhere under his guidance, for the vision of Christ beholds everything in light.
 聖霊の導きに従えば、知覚はどんなところにでも到達できます。なぜなら、キリストのヴィジョンは、あらゆるものを光の中で見るからです。

 Yet no perception, however holy, will last forever.
 しかし、どんなに神聖であっても、いかなる知覚も永遠に続くものではありません。



3. Perfect perception, then, has many elements in common with knowledge, making transfer to it possible.
 もっとも、完璧な知覚は、知識と共通する要素を多く有しているので、知識へと移行することが可能です。

 Yet the last step must be taken by God, because the last step in your redemption, which seems to be in the future, was accomplished by God in your creation.
 ただし、最後の一歩は神によって踏み出されなければなりません。なぜなら、あなたの救済のための最後の一歩は、それが未来にあることのように思えるとしても、あなたを創造するに際して神によってすでに成し遂げられているからです。

 The separation has not interrupted it.
 分離には、それを邪魔することはできていません。

 Creation cannot be interrupted.
 創造が妨げられることなどありえないからです。

 The separation is merely a faulty formulation of reality, with no effect at all.
 分離は、単に現実を間違って表現したものでしかなく、まったく何の結果も伴ってはいません。

 The miracle, without a function in Heaven, is needful here.
 奇跡は、天国においては果たすべき役割は何もありませんが、この地上においては必要不可欠なものです。

 Aspects of reality can still be seen, and they will replace aspects of unreality.
 さまざまな面から現実を垣間見ることは今でもできるし、やがてそれらの現実が多様な虚構の様相に置き換わってゆくでしょう。

 Aspects of reality can be seen in everything and everywhere.
 現実の諸側面はあらゆるものの中に、そして、あらゆるところに見ることができます。

 Yet only God can gather them together, by crowning them as one with the final gift of eternity.
 しかし、ただ神だけが、永遠という最後の贈り物によって現実の諸側面をひとつのものとして完成させることで、それらの側面を集めてひとつに統合することができます。

20150316115937f70_transparent (1)

4. Apart from the Father and the Son, the Holy Spirit has no function.
 父と子から離れては、聖霊には何の役目もありません。

 He is not separate from either, being in the mind of both, and knowing that mind is one.
 聖霊は、父と子の両者の心の中にあり、心はひとつだと知っているので、父からも子からも分離してはいません。

 He is a thought of God, and God has given him to you because he has no thoughts he does not share.
 聖霊は神の抱く思考であり、神が抱く思考でありながら神が分かち合わずにいる思考など一切ないので、神は聖霊をあなたに与えてくれています。

 His message speaks of timelessness in time, and that is why Christ's vision looks on everything with love.
 聖霊のメッセージは、時間の中において、時間のない永遠について語ります。この理由から、キリストのヴィジョンは、愛をこめてあらゆるものを見るのです。

 Yet even Christ's vision is not his reality.
 しかし、キリストのヴィジョンで見える光景ですら、神の真の様相ではありません。

 The golden aspects of reality that spring to light under his loving gaze are partial glimpses of the Heaven that lies beyond them.
 キリストが愛をこめて見つめる眼差しの下に、金色に輝く現実のさまざまな側面が光の中にきらきらと浮かび出してきますが、それらも、それらの側面を越えた向こう側にある天国を部分的に垣間見せるものでしかありません。



5. This is the miracle of creation; that it is one forever.
 これが創造の奇跡です。それは、創造されたものは永遠にひとつである印です。

 Every miracle you offer to the Son of God is but the true perception of one aspect of the whole.
 あなたが神の子に差し延べる奇跡の一つひとつは、創造全体のうちのひとつの側面を正しく知覚することでしかありません。

 Though every aspect is the whole, you cannot know this until you see that every aspect is the same, perceived in the same light and therefore one.
 一つひとつの側面がまさに全体なのですが、同じ光に照らして知覚するならどの側面もみな同じであり、したがって、ひとつのものなのだとあなたが気づくまでは、あなたは一つひとつの側面が全体であると知ることができません。

 Everyone seen without the past thus brings you nearer to the end of time by bringing healed and healing sight into the darkness, and enabling the world to see.
 したがって、あなたが過去を伴わずに見ることにした人々の一人ひとりが、癒されて癒す視覚を闇の中へともたらし、この世界を見えるようにすることによって、あなたを時間の終わりへと近づけてくれます。

 For light must come into the darkened world to make Christ's vision possible even here.
 というのも、たとえこの地上にあってもキリストのヴィジョンで見ることが可能になるようにと、闇に包まれた世界に光が射し込んでくるに違いないからです。

 Help him to give his gift of light to all who think they wander in the darkness, and let him gather them into his quiet sight that makes them one.
 自分が闇の中をさまよっていると思っているすべての者たちに、キリストが自らの光を贈り物として与えられるように手助けしてください。そうして、キリストが自らの穏やかな視界の中にすべての者たちを集めて、彼らをひとつにできるようにしてあげてください。

20150316115937f70_transparent (1)

6. They are all the same; all beautiful and equal in their holiness.
 すべての者たちはみんな同じです。みな美しく、誰もが等しく神聖な存在です。

 And he will offer them unto his Father as they were offered unto him.
 そして、キリストは、かつてすべての者たちを自らに与えてもらったように、すべての者たちを大いなる父に捧げることになります。

 There is one miracle, as there is one reality.
 ひとつの現実があるだけなので、存在する奇跡はひとつだけです。

 And every miracle you do contains them all, as every aspect of reality you see blends quietly into the one reality of God.
 だから、あなたが起こす奇跡の一つひとつにはすべての奇跡が含まれています。それは、あなたが見る現実のどの側面も、神という唯一の現実の中へと静かに溶けこむからです。

 The only miracle that ever was is God's most holy Son, created in the one reality that is his Father.
 これまでに存在した唯一の奇跡は、神の最も神聖な子だけです。その子は彼の大いなる父という唯一の現実の中に創造されたのです。

 Christ's vision is his gift to you.
 キリストのヴィジョンは、大いなる父からあなたへの贈り物です。

 His being is his Father's gift to him.
 キリストが実在することこそが、その大いなる父からキリストへの贈り物です。



7. Be you content with healing, for Christ's gift you can bestow, and your Father's gift you cannot lose.
 癒すことに満足してください。なぜなら、あなたはキリストの贈り物を授けることができるし、あなたは大いなる父からの贈り物を失うことができないからです。

 Offer Christ's gift to everyone and everywhere, for miracles, offered the Son of God through the Holy Spirit, attune you to reality.
 キリストの贈り物をすべての者に対して、あらゆる場所に差し延べてください。なぜなら、聖霊を通じて神の子に差し延べられた奇跡が、あなたを現実に適合させるからです。

 The Holy Spirit knows your part in the redemption, and who are seeking you and where to find them.
 聖霊は、救済におけるあなたの役割を知っています。そして、聖霊は、誰があなたを探しているのか、彼らをどこで見つければよいのか、それも知っています。

 Knowledge is far beyond your individual concern.
 知識は、あなたの個人的な利害や関心をはるかに超越するものです。

 You who are part of it and all of it need only realize that it is of the Father, not of you.
 あなたは知識の一部であり知識のすべてでもあるのだから、あなたはただ、知識が自分から生じるものではなく、神から来るものだと気づくだけでよいのです。

 Your role in the redemption leads you to it by re-establishing its oneness in your mind.
 救いにおけるあなたの役割が、知識の一体性をあなたの心の中に確立し直すことによって、あなたを知識へと導きます。

20150316115937f70_transparent (1)

8. When you have seen your brothers as yourself you will be released to knowledge, having learned to free yourself through him who knows of freedom.
 あなたが自分の兄弟たちを自分自身として見るようになったとき、あなたは知識へと解放されるでしょう。なぜなら、あなたは自由を知る聖霊を通して自分自身を解放することを学んだからです。

 Unite with me under the holy banner of his teaching, and as we grow in strength the power of God's Son will move in us, and we will leave no one untouched and no one left alone.
 聖霊の教えという聖なる旗印の下に私と心をひとつに結び合わせてください。そして、私たちが力強さを増すにつれて、神の子の力が私たちの中で作用し始めるので、私たちは誰ひとり放置することなく、誰ひとり孤独なままにはさせないでしょう。

 And suddenly time will be over, and we will all unite in the eternity of God the Father.
 そして、突如として時間は終わりを迎え、私たちはみな、父なる神の永遠性の中でひとつに結ばれるでしょう。

 The holy light you saw outside yourself, in every miracle you offered to your brothers, will be returned to you.
 あなたが兄弟たちに奇跡を差し延べることによって、あなたがかつて自分自身の外側に見ていた聖なる光があなたの許へと戻されるでしょう。

 And knowing that the light is in you, your creations will be there with you, as you are in your Father.
 そして、その光があなたの中にあると知っているので、あなたが大いなる父の中にいるのと同じように、あなたが創造したものたちは、あなたとともにそこにいてくれるでしょう。



9. As miracles in this world join you to your brothers, so do your creations establish your fatherhood in Heaven.
 この世界で、奇跡があなたを兄弟たちの心とひとつに結びつけるにつれて、天国では、あなたに創造されたものたちが、あなたの父性を確立してくれます。

 You are the witness to the Fatherhood of God, and he has given you the power to create the witnesses to your fatherhood in Heaven.
 あなたは神の大いなる父性の証人です。そして、神は、天国におけるあなたの父性を証言してくれる証人たちを創造する力をあなたに授けてくれています。

 The miracle that God created is perfect, as are the miracles that you established in his name.
 神が創造した奇跡であるあなたは完璧な存在です。そして、同様に、あなたが神の名において確立した奇跡である兄弟たちも完全で欠けるところのない存在です。

 They need no healing, nor do you, when you accept them.
 あなたが彼らを受け入れるとき、すべての兄弟たちは癒しを必要としなくなり、あなたも癒しを必要としなくなります。

20150316115937f70_transparent (1)

10. Yet in this world your perfection is unwitnessed.
 とはいえ、この世界においては、あなたの完璧さは証明されてはいません。

 God knows it, but you do not, and so you do not share his witness to it.
 神はあなたが完璧だと知っていますが、あなたはそれを知りません。したがって、あなたは自らの完璧さに対する神の証言を共有していないということになります。

 Nor do you witness unto him, for reality is witnessed to as one.
 それだけでなく、あなたは神が完全無欠であることについても証言していないことになります。なぜなら、現実はひとつのものとして証明されるものだからです。

 God waits your witness to his Son and to himself.
 神は、あなたが神の子と神自身のために証言してくれるのを待っています。

 The miracles you do on earth are lifted up to Heaven and to him.
 あなたが地上でなす奇跡は、天国と神の下へと引き上げられます。

 They witness to what you do not know, and as they reach the gates of Heaven, God will open them.
 それらの奇跡は、あなたの知らないことについて証言し、それらの奇跡が天国の門に達すると、神はその門を開いてくれるでしょう。

 For never would he leave his own beloved Son outside them, and beyond himself.
 というのも、神は決して、自らの愛し子を門の外に置き去りにして、神自身の手の届かないままにすることなど意図しなかったからです。


20150316115937f70_transparent (1)





関連記事