There Is No Spoon

ARTICLE PAGE

奇跡のコースワークブック レッスン251〜300目次

ワークブックの目次、レッスン251から300までです。








■251〜260■

レッスン251「私は真理以外に何も必要としていない。」

レッスン252「私の正体は神の子だ」

レッスン253「私の大いなる自己は、この宇宙の支配者だ。」

レッスン254「神の声以外の全ての声が私の中で静まりますように。」

レッスン255「今日、私は、完璧な平安の中で過ごすことを選択する。」

レッスン256「神こそ、私が今日抱く唯一の目標だ。」

レッスン257「自分の目的が何なのか、私に思い出させてください。」

レッスン259「罪など一切存在しないということを私に思い出させてください。」

レッスン260「神が私を創造してくれたということを私に思い出させてください。」



■261~270■

レッスン261「神こそが、私の避難所であり安全を保障してくれる。」

レッスン262「今日こそ、私がいかなる相違も知覚しませんように。」

レッスン263「私の聖なるヴィジョンは、あらゆるものを清らかなものとして見る。」

レッスン264「私は、神の愛によって包まれている。」


レッスン265「私に見えるのは、創造物の優しさだけだ。」

レッスン266「神の子よ、私の神聖な大いなる自己は、あなたの中にそのまま残っているのです。」

レッスン267「私の胸は、神の平安のうちに鼓動している。」

レッスン268「すべての物事が本当にあるがままになりますように。」

レッスン269「私は、今日、あなたに私の視覚を祝福してくれるよう求めます。」

レッスン270「私は今日、肉眼を用いないことにする。」




■271~280■


レッスン271「キリストのヴィジョンこそ、私が今日用いる視覚だ。」

レッスン272「いったいどうして幻にすぎないものが神の子を満足させることができるだろうか。」

レッスン273「神の平安の静けさは私のものだ。」

レッスン274「今日という日は愛のものだ。私が恐れることがありませんように。」

レッスン275「今日、神の癒しの声があらゆるものを守ってくれる。」

レッスン276「私に語るようにと、神の言葉が私に与えられている。」


レッスン277「私があなたの子を自分で作り出した法則によって盲目にしてしまうことがありませんように。」

レッスン278「もし私が束縛されているなら、私の父は自由ではないことになる。」

レッスン279「創造物の自由が私自身の自由を約束している。」

レッスン280「神の子に私がどんな制限を課すことができるというのだろう。」




■281~290■

レッスン281「私は、自分の思いによってしか傷つけられることはあり得ない。」


レッスン282「今日こそ、私は愛を恐れないことにする。」

レッスン283「私の真のアイデンティティーはあなたの中に留まっています。」

レッスン284「私には、傷つけるような全ての思いを変える選択ができる。 」


レッスン285「私の神聖さが今日、鮮明にはっきりと輝く。」

レッスン286「天国の静けさが今日、私の心を満たす。」

レッスン287「わが父よ、あなたこそ私の目標です。ただあなただけが。」

レッスン288「今日、私が自分の兄弟の過去を忘れられますように。」


レッスン289「過去は終わっている。過去が私に触れることはできない。」

レッスン290「私に見えるのは自分が今幸福であることだけだ。」




■291~300■

レッスン291「今日は、静けさと安らぎの日だ。」

レッスン292「全ての物事に幸福な結末が訪れることは確実なことだ。」

レッスン293「全ての恐れは過ぎ去り、ただ愛だけがここにある。」

レッスン294「私の身体は、完全に中立的なものだ。」

レッスン295「今日、聖霊が私を通して見る。」

レッスン296「今日、聖霊が私を通して語る。」

レッスン297「赦しこそ、私の捧げる唯一の贈り物だ。」

レッスン298「父よ、あなたを、そしてあなたの子を愛しています。」

レッスン299「永遠の神聖さが私の中にはある。」


レッスン300「この世界が持ち堪えるのは、ただの一瞬でしかない。」



いつも読んでいただき、ありがとうございます!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ ACIMへ
ポチリよろしく!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村


ポチッとお願いします!

2air_rankクリックお願いします
関連記事

Comments 0

Leave a reply